FC2ブログ

良い勝ち方ですね!

◎良い勝ち方ですね!

今季は初回の相手の立ち上がりに、あっさりと3者凡退し、試合運びが後手後手になる場面が多々ある印象です。それがチームになかなか攻撃面で勢いをもたらせなかったように思います。

しかし、昨夜は初回から大盛選手の足を活かした内野安打から始まり、4番・鈴木誠選手の3ランと、相手のエース左腕・大野雄投手を一気に攻略しました。それにより、チームは試合を主導権を握り、最後の最後まで相手に渡すことなく、勝利をつかみ取ることに成功しました。

そして今夜も、そんな理想的な先制攻撃を見せてくれました

初回から先頭の大盛選手が初球をレフトにはじき返し、続く菊池涼選手のレフト前へのヒットで、大盛選手は一気に3塁まで進みました。1つでも先の塁を目指した攻撃で、より大きなチャンスをつかみ、続くピレラ選手も相手投手の低めのボールに食らいついてのタイムリーヒット!さらなる追加点を挙げることは出来なかったものの、俊足を活かしながら、初回から積極的な攻撃でした

そろそろ追加点がほしい4回には松山選手、磯村選手がそれぞれ一発を放ち、一挙3点を奪うと、2点差に詰め寄られた6回には、代打・長野選手が三遊間を破る見事なタイムリー!相手が詰めよれば、すぐさま突き放す…相手の反撃意欲をそぐような、理想的な追加点を手にしました

そんな打線の援護に投手陣も応えました

カープ先発・野村投手はけして調子が良いような印象はありませんでした。球数はどんどんかさんでいきましたが、それでも辛抱強く相手打線を抑えました。5回には松山選手が、相手先発の岡野投手の打球をはじくという痛恨のエラーからピンチを作りましたが、それでも最後はビシエド選手をセカンドフライに抑えました。

野村投手は6回に2点を失ったところで、菊池保投手にマウンドを譲り、その後はケムナ投手、島内投手、矢崎投手とつないで、逃げ切りに成功しました。ここのところ、ケムナ投手が3イニング投げたり、ワイポイントで投げたり、そして今日も投げたりと、登板が相次いでいるのが気になるところですが…。

ともかくも、昨夜に続いて、華麗な先制攻撃から主導権をつかんでの勝利。カープらしい攻撃を見せてくれました。積極性、粘り、そして機動力…やはりカープ打線というのは、足も絡めながら、次の塁を積極的に狙いながら、チャンスを拡大し、流れをつかんでいくのが特徴であり、それが見事に活かされた試合だったと思います。こういったチームの攻撃の「形」…少し形になってきたかなという感じです。あとはこの意識をいかに徹底し、継続していくか…カープらしい野球に明日も期待しましょう

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる