FC2ブログ

<KUNIの雑感617>育成選手がアツい!

<KUNIの雑感617>育成選手がアツい!

10月3日、神宮球場で行われた東京ヤクルトとの試合の6回表、大盛選手がライトスタンドに見事な3ランを放ちました。大盛選手自身、記念すべきプロ初本塁打となりましたが、それとともに、カープの球団史上初となるカープに在籍している育成ドラフト出身選手の本塁打ともなりました。

カープも毎年のように、育成ドラフトで選手を指名しています。不断の努力で支配下登録を勝ち取った選手もいましたが、残念ながら、これまで1軍の戦力となった選手はいませんでした。その点では大盛選手は、カープにとっては、初めて戦力となっている育成出身選手であり、まさに「育成の星」ともいえる存在です。

そして、今年9月、2軍で抜群の成績を残していた育成3年目の藤井黎投手が支配下登録されました。ストレートの球速は152キロにまで達し、フォークとのコンビネーションで、中継ぎとして防御率も0点台という安定感あるピッチングを継続していました。文句なしの支配下登録であり、今シーズン中に1軍のチャンスも巡ってくるのではないかと期待されます。

福岡ソフトバンクが千賀投手や甲斐選手など、育成ドラフトと、球団の育成システムを見事に活かして、常勝チームを築きました。現在、セリーグ首位の巨人でも松原選手や増田大選手といった育成出身選手が戦力となっています。通常のドラフトで指名した選手は当然のこと、育成選手をいかに育て上げ、戦力としていけるか…これが選手層に厚みを持たせ、選手の特徴にもバリエーションを持たせることも出来るだけに、上位進出への1つのカギを握っているとも言えそうです。

ところで…

現在、カープには育成ドラフト出身の選手が4名います。その中で、最も目を引く成績を残しているのが、今年の育成ドラフト2位ルーキーの木下元秀選手

打率は1割台後半、6月27日にウエスタンリーグで初本塁打を放ち、そこから約3か月間、本塁打はなかったのですが、9月後半になってホームランラッシュ!8試合で5本塁打を放ち、目下、カープ2軍では林選手の7本塁打に次ぐ、6本塁打を放っています。これはウエスタンリーグでも3位の成績であり、10月4日に行われた試合では、2軍では初めての4番に座り、2安打1打点と結果を残しました

入団後のユニフォーム姿を見ると、「これが本当に高校生??」と思うほど、身体がでかい!いかにも飛ばしそうな雰囲気のある選手です。育成選手はどうしても出場機会が限られるところがありますが、それでも粗削りながらも、パンチ力ある打撃が注目されて、ウエスタンリーグでも積極起用され、その持ち味を発揮してきました。

これで打率も上がり、せめて2割5分を超えてくるようになれば、来季には支配下登録も見えてくるかもしれません。カープには左の長距離砲が少ない中で、先日、プロ初の1軍昇格を果たしデビューしたての林選手とともに、左のスラッガーとしてクリーンアップに名を連ねる日が来ることが期待されます


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる