FC2ブログ

今節の展望(10/6~10/11)

◎今節の展望(10/6~10/11)

前節行われた10連戦の試合結果から振り返ってみましょう。

ホーム
ビジタ
925広  島53DeNA
26広  島25DeNA
27広  島13DeNA
28広  島40DeNA
29広  島16巨  人
30広  島41巨  人
101広  島35巨  人
2ヤクルト57広  島
3ヤクルト213広  島
4ヤクルト46広  島


大型連戦が続いた過酷な9月が終わり、10月に入った今節。振り返れば、9月は4日しか休みがなかったんですね。しかも、そのうち2日は雨で中止となったわけですから、選手にとっては、2度の雨天中止は恵みの雨だったと言えるでしょう。

9月25日の横浜DeNA戦から続いた10連戦。勝ったり負けたりを繰り返しながら、最後は敵地・神宮での最下位争いを、見事3連勝で乗り切り、結果的に6勝4敗と勝ち越して終えることが出来ました

しかも、大瀬良投手、ジョンソン投手と、カープの屋台骨を担う左右の両輪が不在で、先発投手のコマが揃わず、やり繰りに苦心が続く中で、昨日までの10連戦で勝ち取った6つの勝利すべて、先発投手が勝ち投手となり、ひとまず先発6人が揃ったのは価値があることだと思います。

苦労を重ねながらも、ラスト1ヶ月に向けて、先発を6人揃えたことは、来季に向けても、実績のある先発候補を増やすことが出来たという点で非常に意味があることだと思いますし、来季へ向けた補強の方針も固めやすくなってくるのではないでしょうか。

では、今節6連戦のスケジュールです。

ホーム
ビジター開始時間開催地
106広  島vs阪  神18:00マツダスタジアム
7広  島vs阪  神18:00マツダスタジアム
8広  島vs阪  神18:00マツダスタジアム
9広  島vsヤクルト18:00マツダスタジアム
10広  島vsヤクルト18:00マツダスタジアム
11広  島vsヤクルト13:30マツダスタジアム


地元・マツダスタジアムでの試合が続きます。4位に上がるためには、借金をさらに減らしていく必要がありますが、その中で3連勝の勢いと、地の利を活かした戦いが出来るかが焦点となるでしょう。

そんな6連戦の先発を予想してみると、阪神3連戦が九里投手、遠藤投手、そして野村投手、続く東京ヤクルト3連戦が床田投手、森下投手、中村祐投手と、久しぶりに谷間のない、先発6人が順番に投げる6連戦となるのではないでしょうか。

注目は阪神3連戦。今シーズン、貯金をキープしている阪神ですが、カープはここまで5勝10敗2分と苦戦しています。その背景には、対戦のたびにカープが大の苦手にしている西勇投手、秋山投手と当たり、ことごとく攻略できていないという現状がありました。

しかし、今回は少なくとも、3戦目に西勇投手との対戦の可能性はありますが、苦手2投手の両方と対戦することはありません。それが今回の対戦でどう作用してくるか…いずれにしても、投手力のあるチームに勝てるかどうか、地の利を活かしながらも、接戦をモノにする戦いを見せてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる