FC2ブログ

全体的にぬか喜びばかりの試合…2死から粘れない

◎全体的にぬか喜びばかりの試合…2死から粘れない

何だか、今夜の試合は初回からずっこけて、それでも打線が踏ん張って、同点に追いついたときには「おっ、これから一気に逆転だ!」と、気持ちも一気に高ぶったものの、その直後に6点を取られるというお粗末さ。期待は膨らむも、すぐに裏切られ、追い上げてもすぐに突き放される…それが重なるたびに、気持ちがどんどん落ちていくような試合でした。

とにかく2死まで来て、そこから粘れない…

カープ先発・床田投手は追い込むところまではいくものの、最後の決め球に困っていたというようなピッチングでした。初回に、いきなり連打を浴び、村上選手に2点タイムリーを打たれ、2死2塁という場面。本来ならば、ここで相手の攻撃を断ち切っていかなければならないところで、さらに2本の長打を浴びてしまう…余計な追加点を相手に与えてしまいました。「ヨーイドン」で4点のビハインドですから、それだけでも大きな劣勢です。

それでも打線は粘って、5回に鈴木誠選手の2ランなどで同点に追いつきました。「さあ、これからだ」という矢先、その直後の6回表、3番手・中田投手いきなり浜田選手に一発を浴び、さらにピンチを作り、菊池保投手にマウンドを譲りますが、2死から青木選手に2ラン。ここで止めなくてはならないのに、さらに四球からピンチを作って、2点を献上。あと1つのアウトを、粘ることが出来ませんでした

結局のところ、追い上げては、より大きく突き放されるというストレスのたまる試合。その中で、9回表にはケムナ投手をマウンドに送りました。5点ビハインドでケムナ投手を送る…もはや、ケムナ投手の起用には規則性なんてあったものじゃないですし、こんな起用をしていてはケムナ投手自身が壊れてしまいます。これは「禁じ手」であり、先発投手陣に不安があるなら、もっとロングリリーバーや敗戦処理の投手層を厚くしておくべきでしょう。とりわけ、今の投手陣でロングリリーバーが不在なのは大きな問題だと思います。

そんな、ストレスがたまる試合でしたが…

7回表に登板したのは、昨夜に続いて連投となった藤井黎投手。1番から始まる打線でしたが、先頭打者を1球で打ち取ると、坂口選手、山田選手と、東京ヤクルトの主力戦に対して、ストレートを活かしながら、最後は決め球のフォークで空振り三振を奪う素晴らしいピッチング!一見すれば、今村投手が投げているような雰囲気がありますが、決め球のフォーク…素晴らしいキレ味ですし、空振りが取れるというのは、中継ぎとしての高い素質を感じます。

続いて、8回に代打で出場した林選手。2ストライクと追い込まれていましたが、外角の変化球を上手くとらえて、打球はライト線を破る2塁打になりました。8打席目にして、ようやく飛び出したヒットは2塁打!しかも、その後はホームに帰り、「初得点」もマークしました。

2軍ではコンディション不良からの復帰を目指す西川選手に対して、1軍へのゴーサインが出たようです。そうなれば、林選手は2軍降格候補の最有力だったはず。本人としては危機感が強かったと思いますが、その中で放った力強い打球には、今後への期待感が膨らみます。素晴らしい初安打でした。

中継ぎ陣が気になります

中田投手、菊池保投手…どうも不安定です。そして、今夜はケムナ投手を起用するのは絶対にあってはならないこと。ならば、今の時期だからこそ、例えばジョンソン投手を、先発投手が早くから降板した時のロングリリーバーとして調整登板させてみたり、田中法投手やモンティージャ投手ら、来季の戦力の見極めや1軍経験を積ませる意味で起用してみたりなど、来季への準備を進めていくべきではないかと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる