FC2ブログ

森下投手、大ピンチ動じぬ圧巻の投球&宇草選手は同期を援護!

◎森下投手、大ピンチ動じぬ圧巻の投球&宇草選手は同期を援護!

達川光男さんが言うところの「モノが違います」というところでしょうか。

昨夜、東京ヤクルト打線に対して17安打12失点を食らったカープ投手陣。4連勝後の連敗という中で、もはやカープの先発投手陣の中で、この流れを食い止められる投手というのは、ルーキーの森下投手くらいしかいないのかもしれません。それだけ抜群の安定感を誇り、「試合を作ってくれる」という信頼感は抜群です。

昨夜のカープ投手陣は2死からの失点が目立ちました。2死からの粘りのなさ…そう言ってしまうと、「精神論」的になってしまうのですが、窮地に追い込まれたときに、どのようなピッチングをすれば良いのか…今夜の森下投手のピッチングを見ていると、その答えを示しているかのようでした

大ピンチは初回からありました。先頭打者にヒットを許し、さらに坂口選手のショートゴロは、田中広選手が1塁走者の動きを確認した上で、1塁への緩慢な送球…このプレーで内野安打としてしまい、さらに山田哲選手に四球を与え、無死満塁…いきなりの絶体絶命のピンチとなりました。

続く4番・村上選手にはフルカウント。そこからとにかく粘られました。1球もボール球が許されない中で、森下投手は一気にギアを上げ、150キロを超える速球にカットボールと、鬼の形相でミット目がけて投げこんでいました。そして9球目、内角高めのストレートで空振り三振を奪いました。もはやボール球が許されない中で、自身のある球をストライクゾーンに投げ込む…向かっていくその姿とともに、「交わそう」とか「コーナーに投げないと」という雑念なく、自分の自信のある球を、コースはともかく、思い切り投げこむ…そのピッチングは素晴らしく、その後の2選手も打ち取り、無死満塁のピンチを乗り切ったのです。

2回以降は落ち着いたピッチングを見せていましたが、6回表に再び大ピンチがありました。1死から四死球などで再び満塁のピンチを作りました。しかも、満塁となる死球を与えたのがベテランの青木選手。通常であれば、ルーキーならばかなり動揺してもおかしくない場面でした。

続く宮本選手にもフルカウントまで粘られました。そこからも粘られましたが、あくまでもゾーンで勝負!最後はカットボールで空振り三振を奪うと、続く西浦選手にはストレート勝負で、最後は外角へズバッと決めての見逃し三振。ピンチを迎えてのギアチェンジと投球術…これがルーキーのピッチングかと疑うほどに、凄みがあるものでした。

何としても勝たせたい…

その思いはチーム全体にあったことでしょう。毎試合が、新人王がかかった登板ですから。そんな中で1-0という僅差の展開が続いた5回裏。カープに貴重な得点をもたらしたのは、同期入団で、ドラフト2位の宇草選手でした。明治大と法政大…東京6大学でしのぎを削ってきた2人が、同じユニフォームを着て戦うわけですから、何とか援護したい気持ちは、チームメイトの誰よりも強かったことでしょう。

1死満塁の場面で、宇草選手がたたきつけた打球は、高いバウンドがショートの頭上を越えるタイムリー。一気に2人の走者が生還して、1-0という緊迫したロースコアのゲームに、勝利の流れを引き寄せた貴重な貴重な得点となるヒットとなりました。

同期が目指すタイトルをアシストする…森下投手と宇草投手の活躍、良いですねえ!そういえば、リーグ3連覇も「タナキクマル」という同級生トリオがチームを引っ張りました。同期というのは、時にライバル、時に戦友のようなものなのでしょう。今年は非常に苦しいシーズンとなっているカープですが、こういった若い力が、主力として出てくるようになれば、またカープは輝きを取り戻せるはずです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる