FC2ブログ

中村祐投手、粘りのピッチングで2勝目をつかむ!

◎中村祐投手、粘りのピッチングで2勝目をつかむ!

中村祐投手のストレートはせいぜい140キロちょっと。140キロに届かない球も多々あります。それでも、相手打線をストレートで差し込むことが出来るのは、緩急をつけたピッチング、そしてストレートの伸び、さらに高めを上手く使ったピッチングにあるのではないでしょうか。

中村祐投手自身、今日はけして調子は良くなかったと語ります。たしかに、立ち上がりは球が上ずる場面もありました。しかし、ど真ん中に入らず、相手が思わず手を出してしまう絶妙に高めのコースへ投げたかと思えば、カーブやスライダーといった変化球を低めに集めるわけで、このギャップで相手打者を押さえていたように思います。

先頭打者に出塁を許した4回表。青木選手をストライクゾーンを高低、左右に使って、全休ストレートでキャッチャーファウルフライに抑えると、西田選手にはストレートをコーナーにズバッと決めての見逃し三振、西浦選手にはカットボールを使ってセカンドフライに抑えました。5回表も、相手の先発・小川投手にヒットを打たれるなど、流れが悪い状況の中で、最後は山田哲選手を低めの変化球で見事見逃し三振!

今年の中村祐投手が調子がいいときは、フライアウトが非常に多いという印象ですが、今日も18個のアウトのうち、10個がフライアウト。これは高めのストレートに球速以上に球威があり、また思わず打者が手を出したくなるゾーンよりわずかに上に配球されているということ、低めにもズバッとストレートや変化球を投げ込めているということ、そしてストライク先行の攻めのピッチングをしていること…こういったところなのだと思います。

一方の打線…相手はエース・小川投手だけに、序盤は苦しみました。

しかし、4回に鈴木誠選手にタイムリーで1点を奪うと、5回には西川選手の復帰後初ヒットを足がかりに、相手投手の制球難も手伝って、一挙6点を奪いました。1死満塁の場面では、中村祐投手自身がタイムリーを放ち、自分自身を援護。無死満塁のチャンスに1点のみで終わりそうなところ、2死満塁からの連続押し出しは、カープにとって大きなプレゼントとなりました。

さらに、打者一巡して、西川選手のショート左への内野安打。この場面で、2塁走者の鈴木誠選手は、ショートがグラブに当てたボールを一瞬見失った瞬間を見逃さず、一気にホームに生還!この次の塁を積極的に狙っていく、攻めの走塁は見事であり、大きなダメ押し点となりました

中村祐投手の粘りのピッチング…それは昨夜の森下投手のように、150キロを超えるストレートで相手を力でねじ伏せる豪快な投球からは一変し、ストレートは140キロ前後。それでも、ストレートでねじ伏せるピッチングを随所で見せました。これもまたピッチングであり、しかもストライクゾーンを幅広く使い、出来る限りストライク先行で、ゾーンで勝負していけば、相手を抑え込むことが出来ることを示した投球だったと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる