FC2ブログ

何はともあれ、動いてみることは大切だと思います

◎何はともあれ、動いてみることは大切だと思います

4時間を超えるロングゲームとなりましたが、結果は引き分け。

ただ、振り返ってみると、先発・野村投手が2回に、何かアクシデントがあったのか、早々に降板することとなり、2番手・高橋樹投手は2死まで奪いながらも、そこから決め球なく4失点。完全に劣勢に立たされた中で、その4点のビハインドを6回表に、田中広選手のタイムリーと松山選手の左中間への2ランで一気に同点に追いつきました。

打線は同点までは追いついたものの、相手の細かく、そして変則左腕を絡めてくるバリエーション豊富な継投の前に、勝ち越し点がなかなか奪えない中でも、投手陣が4回以降、粘り強くゼロを並べました。特にケムナ投手とフランスア投手は2イニングを投げ、無失点に抑える見事なリリーフぶり。

また、8回裏には塹江投手が2死からの不用意な四球をきっかけに、2死2塁のピンチを作り、続く大城選手にレフト線近くへのヒットを浴びましたが、途中出場の長野選手が見事なポジショニングとチャージ、そして素早い本塁への送球で、見事にランナーを刺すという好プレー!9回裏も先頭の吉川尚選手のサードへの難しい当たりを、三好選手が素早く1塁へ送球するプレーもあり、守りで決勝点を阻止しました。

そんな今日の試合、カープの攻撃はいろいろと動きを見せたように思います。

例えば、初回には先頭の宇草選手のヒットの後、田中広選手の打席の1ボール1ストライクのカウントで盗塁に成功。鈴木誠選手のタイムリーのきっかけを作りました。足を活かして、出来る限り少ないヒットで効率良く得点を奪いました

また、8回表には1死1・3塁の場面で、代打・坂倉選手がいきなり初球をスクイズ!今季の佐々岡監督には非常に珍しいスクイズという作戦。左の変則・高梨投手に対して、左の坂倉選手が初球にスクイズ…打者としては非常に難しい状況で、あまりスクイズ向きの場面ではなかったかもしれません。しかし、スクイズというのは、意表を突くもの。「ここではしないだろう」というところで仕掛けるのは、結果的に失敗はしましたが、何らかの動きを見せる、相手に警戒させるという点ではすごく良かったと思います。

他にも、6回表には同じく1死1・3塁の場面で、代打・小園選手の打席で、結果的にファウルになりましたが、会沢選手がスタートを切っていました。サインミスかもしれませんが、ここでも何かを仕掛けようとしました。10回表も、西川選手がセーフティーバントを試みようとしました。

今季は、チャンスでもただただ「打つだけ」で、作戦というものをあまり感じないことが多々ありました。しかし、今夜は何かしら仕掛けようとしました。成功したものもあれば、失敗したものもありました。ただ、せっかく機動力のある選手も多く、選手全員が次の塁を積極的に狙う姿勢を持っていけば、いろんな作戦を仕掛けることができるはずです。

このチームとしての能力を最大限に活かしていく、たとえ失敗しても、いろいろと仕掛けてみる…それは相手にとっても「何をしてくるか分からない」という警戒心を抱かせ、相手のミスを誘発する可能性もあるのです。今の時期だからこそ、失敗しても良い、どんどん動いてみる、そしてそれをいろんな場面で、継続的に敢行してみる…ぜひ、残り試合で、来季につながる機動力野球、積極的に動き回る攻撃を見せてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる