FC2ブログ

☆公式戦☆10月31日、今日の試合は…

☆公式戦☆10月31日、今日の試合は…

10月31日(公式戦)
広  島
vs
中  日
対戦成績11勝9敗1分
開催地・時間ナゴヤドーム・14時(天気はこちら
予告先発
広:中村祐太(6試合3勝3敗0S 防2.08)
中:松葉貴大(14試合3勝7敗0S 防4.24)
試合中継テレビ新広島(14:00~17:30 ※広島地区のみ)
東海テレビ(14:00~17:00 ※中京地区のみ)
J-SPORTS 2(13:55~18:00)


☆見どころ☆
昨夜、カープは中日の「6回までリードしていれば37連勝」という記録に対して、7回からの3イニングで15点という猛攻で終止符を打ちました。カープは初対戦の投手に弱い反面で、巨人・菅野投手の連勝記録や、今回の中日の記録を止めました。大きな勢いを止める力がある…それはセリーグ3連覇を達成したパワーなのかもしれません。

ただ、中日の記録はカープも見習うべきところがあります。今季は逆転勝利が少ない反面で、逆転負けが多い…せっかくのリードも最後まで維持できないこともしばしばありました。セリーグ3連覇時には「逆転のカープ」と、終盤の逆転勝利がクローズアップされていましたが、「6回までにリードしていれば勝てる」という状況を作る…これは7回以降の3イニングに様々な可能性を残すことが出来る、まだ土俵際でないという点では強みが多いように思います。

実際、カープはセリーグ3連覇を成し遂げながらも、日本一に至ることは出来ませんでした。短期決戦となると、「逆転のカープ」はなかなか発揮できません。実際、2016年からの3連覇で、CS、日本シリーズで、逆転勝利を決めたのは2018年のCSで1度あるだけ。むしろ、一度奪ったリードを確実に守り切る…これこそが、味方の援護の機会があるという「余力」があるわけで、勝てる可能性はより高まるように思います。

中日は投手出身の与田監督がチームを率います。カープも投手出身の佐々岡監督。ならば、投手目線で、打線の援護を最大限に活かし、一度奪ったリードを徹底的に守る、主導権を握れば是が非でも手放さない…投手、守備を含めて、そんな野球が必要なのでしょうし、来季に向けて、そのようなチームを作っていく必要があるのではないでしょうか。

カープの先発は中村祐投手。おそらくは、前回登板で9回まで投げ抜いた森下投手の出来るだけ休みを与え、84球で終えた中村祐投手の先発順を繰り上げたのではないでしょうか。中日戦は10月18日以来で、その試合では7回無失点で勝利投手となりました。かつては敵地での登板に課題があった中村祐投手。久々のマウンドとなるナゴヤドームでも、本来の持ち味が出せるかどうかがカギとなりそうです。

一方で中日の先発は松葉投手。開幕当初は抜群の安定感を誇っていましたが、QS(6回3自責点以内)という観点で見ると、8月21日の横浜DeNA戦以来、8試合、試合を作ることが出来ていません。ただ、カープは抜群の安定感だった頃に1度対戦して以来、対戦がありません。そこをどう捉えるかということになるでしょう。右打者には被打率.298、8本塁打と長打を浴びる傾向が強いだけに、右打者がどこまでポイントゲッターとなれるかがポイントとなるでしょう。


☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
日本ハムvsオリックス14:00札幌ドーム
ロッテvs楽天14:00千葉・ZOZOマリン
西武vsソフトバンク14:00所沢・メットライフ
巨人vsヤクルト14:00東京ドーム
DeNAvs阪神14:00横浜


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる