FC2ブログ

☆公式戦☆11月3日、今日の試合は…

☆公式戦☆11月3日、今日の試合は…

11月3日(公式戦)
広  島
vs
巨  人
対戦成績7勝12敗2分
開催地・時間マツダスタジアム・14時(天気はこちら
予告先発
広:九里亜蓮(18試合8勝5敗0S 防3.04)
巨:戸郷翔征(17試合8勝6敗0S 防2.92)
試合中継RCC中国放送(13:55~17:50 ※広島地区のみ)
BS-TBS(15:48~17:00)
TBSチャンネル(13:55~19:00)


☆見どころ☆
森下投手が10勝目をマークしました。新人王はあくまでも記者投票であって、数字上に明確な条件というものはないのですが、「2ケタ勝利」というのは、どこか暗黙の了解のようにあるようです。森下投手はそのラインをクリアし、さらに最優秀防御率というタイトルをめぐって、わずか0.002差で、中日のエース・大野雄投手とがっぷり四つとなっています。

客観的に見れば、もう新人王は決まりでしょう。しかし、スポーツ誌の記事を見れば、どこか「決定」でない雰囲気があります。それは新人王のライバルが巨人・戸郷投手だからでしょう。高卒2年目の投手であり、巨人が今季、ぶっちぎりでセリーグを制したこともあるのでしょう。

森下投手は9勝目を自身のピッチングと打撃でもぎ取り、10勝目は打線の援護はあったものの、自身も8回まで無失点に抑えるピッチングでもぎ取りました。先発投手にとって大きな壁とされる10勝目を、1回で乗り切ったのも、自身の気迫あふれるピッチングがあったからこそなのでしょう。

さて…

森下投手の話ばかりですが、今日の巨人の先発は新人王のライバルである戸郷投手。肝心な局面で、打線はあまり森下投手を援護することが出来ませんでした。ただ、新人王のライバルである投手を打ち崩すことも、森下投手への援護になりますし、これでカープが打ち勝てば、新人王の行方はどう考えても決定でしょう。

戸郷投手とは今季3度目の対戦で、ここまでカープの2敗、防御率は1.42と完全にやられているという印象です。左右別に見ると、右打者の被打率.202と比較して、左打者には.253と苦手にしている傾向はあります。他球団を見ると、横浜DeNA・梶谷選手に11の6、宮崎選手の8の4、中日の高橋選手の8の4、京田選手に11の5と、率を残せるミート力のある選手を苦手にしているようです。そうなると、カープでは鈴木誠選手、西川選手、松山選手のクリーンアップはまさにそうですし、過去の対戦で4の2と相性のいい田中広選手、さらにミート力がある左打者といえば坂倉選手もキーマンになるのではないでしょうか。

カープの先発・九里投手は残すところ7.1イニングで規定投球回数をクリアします。しかも、残り2試合と思われる先発機会で、ともに勝てれば2ケタ勝利の可能性もあります。ともに達成すれば自身初となります。2試合で2勝…これは運も必要ですが、さしあたって、規定投球回数のクリアは、まず乗り越えたいところでしょう。

九里投手に関して言えば、今季の対戦成績は関係ないでしょう。むしろ、ここ1か月の抜群の安定感。これが持続できるかどうか…これがすべてだと思います。巨人戦に関しては10月13日、13勝負けなしの菅野投手に投げ勝ちました。それも自信にして、ゾーンの中で勝負できるかどうか、多彩にボールを動かしながら、ストレートを上手く織り交ぜて、攻めのピッチングを見せてほしいと思います。

☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
西武vs日本ハム14:00所沢・メットライフ
オリックスvs楽天18:00京セラドーム大阪
ロッテvsソフトバンク14:00千葉・ZOZOマリン
中日vsDeNA14:00ナゴヤドーム
阪神vsヤクルト14:00甲子園


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる