FC2ブログ

3投手が戦力外通告

◎3投手が戦力外通告

10月26日に行われたドラフト会議で、カープは育成選手を含めると7選手を指名しました。今季の課題を解消すべく、投手を5人と厚めに指名する中で、ショートを守る内野手と育成選手では高校生捕手の交渉権を獲得しました。

しかし、球団は抱えられる選手の人数に限りがあります。それゆえ、新たに入団する選手がいる反面、どうしても追いやられてしまう選手もいます。とりわけ投手中心のドラフトであったがために、戦力外通告も自ずと投手中心になるだろうとは思っていました。

そんな中で、4日、カープからも戦力外通告選手が発表されました。藤井皓哉投手、戸田隆矢投手、平岡敬人投手の3投手で、うち今季、トミー・ジョン手術を受けた戸田投手は育成選手として契約することになるようです

今シーズンは投手の主力選手に故障や不振が目立つ中で、若手も積極的に起用されてきました。その中で、まだ入団間もない20歳前後の若手選手を除いて、1軍からお呼びがかからなかった投手は当然、球団から厳しい判断を下されるのではないかという印象はありました。

藤井晧投手は昨季、2軍で防御率0.33という抜群の安定感を見せ、6年目の今季、飛躍が期待されましたが、今季は1軍昇格もなく、2軍でも27試合に登板して、2勝2敗2S、防御率4.61と、目立つ結果を残すことは出来ませんでした。フォークが大きな武器で、三振が奪える投手ではあるのですが、コントロールとストレートの球威には課題がありました。

また平岡投手は今季3年目。今季から新設された2.5軍と呼ばれる、伸び悩む投手を動作解析によって成長を促す部門で、「強化選手」の1人に選ばれましたが、2軍では16試合で1勝1敗ながら、防御率は9.35。球速は150キロが出ているものの、どうも長打を打たれる傾向が強く、ヒットを打たれだすと、なかなか歯止めがかからない場面も目立ちました。

ともに残念な結果となりました。ただ、新たに投手が5選手入ってくることを考えると、やむを得ない側面もあります。これもまたプロの世界の厳しさなのでしょう。ただ、平岡投手はまだ未定のようですが、藤井晧投手はトライアウト受験を目指すようです。プロ野球選手として次の道が決まることを願うばかりです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる