FC2ブログ

「意識しちゃいました」…でも遠藤投手、来季につながる見事な完投勝利

◎「意識しちゃいました」…でも遠藤投手、来季につながる見事な完投勝利

「意識しちゃいました」

今夜のカープ先発・遠藤投手がヒーローインタビューで「9回、完封を意識は?」の質問に対して、思わず本音がポロリと出てしまいました。すでに完投勝利は経験しているものの、完封となれば初めてのこと。そりゃ、目の前に「完封」、しかも優勝した巨人を相手にしたものとなれば、意識せずにはいられないでしょう。

そんな遠藤投手、初回にいきなり先頭の松原選手に四球を与えてしまいました。おそらくは、「立ち上がりに四球を与えて、失点を喫してしまう」…そんな課題が頭をよぎったことでしょう。会沢選手の地面にたたきつけるようなとんでもない悪送球もあって、スコアリングポジションにランナーを進めてしまうという展開…しかし、続く重信選手から三振を奪うと、坂本選手をなんとかショートゴロに抑え、最後は岡本選手に対して、外角の渾身のストレートで空振り三振!逃げずに攻めていく姿勢で、この初回のピンチを切り抜けました

その後の遠藤投手も、投手に不利なカウントにならないように、出来るだけストライク先行、ボールカウントが先行しても、何とかカウントを整え、伸びのあるストレートや変化球でうまく緩急を使いながら、巨人打線を上手く抑えていたように思います。ピンチを招いたイニングもありましたが、それでも8回までスコアボードにゼロを並べ続けました

打線は、序盤からランナーを出すのですが、バントを打ち上げて、ランナーが飛び出したり、ライトへの当たりでランナーが飛び出してゲッツーになってしまったりと、小技や走塁でミスが連発し、なかなかうまくチャンスを広げ、得点に結びつけることが出来ない、何とももどかしい展開でした。

5回に1死満塁から、西川選手のゲッツー崩れでようやく1点を奪うと、7回には長野選手の一発をきっかけに2点を奪い、8回にも長野選手のタイムリー。終盤に着実に得点を積み重ね、リードを広げるとともに、遠藤投手を援護しました。

遠藤投手は9回…やっぱりプロ初完封を意識してしまったようで、ウィーラー選手の2塁打を足掛かりに1点を失ってしまい、惜しくも「完封」とはいきませんでしたが、それでも終始、安定した攻めのピッチング四球は初回、先頭打者に対するもののみで、相手打線を1点に抑える完投勝利を達成しました。

おそらくは、遠藤投手にとって今夜は、今季最後の先発マウンドだったと思います。それはすなわち、先発転向1年目、シーズンを通して先発としての役割を貫いたということでもあります。なかなか試合が作れない時期もありましたが、最後は3試合連続QS(6回3自責点以内)を達成&完投勝利で締めくくったことは、来季へ必ずやつながるはずです。今季は5勝にとどまりましたが、シーズン終盤に見せた、イニングを稼ぐ投球、そして初回に崩れない攻めの投球…これを忘れないで、来季は2ケタ勝てる投手に成長してほしいと思います

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる