FC2ブログ

ルーキーたちの1年目を振り返る(1)~宇草孔基選手編~

◎ルーキーたちの1年目を振り返る(1)~宇草孔基選手編~

新型コロナウイルスの影響で、開幕は3か月遅れるなど、異例づくめのシーズンとなった今季。とりわけ、希望高くプロ野球の世界に飛び込んできたルーキーにとっては、戸惑いも多い1年だったのではないでしょうか。

そんな中、カープのルーキーは初めてプロ野球選手として過ごした1年間、どのようなシーズンだったのでしょうか。今季の成績とともに振り返る連載企画。その第1回は、ドラフト2位ルーキーの宇草孔基選手を取り上げてみたいと思います。


宇草選手は法政大時代、50m5秒8の俊足とともに、常に次の塁を積極的に狙い、足でどんどん仕掛けていくタイプの、カープが目指す野球に非常にマッチし、さらに打撃面でも確実性とパンチ力を秘めた打者としても注目されていました。その一方で守備面では、スローイングに課題があるともされていました。

そんな宇草選手は開幕前の練習試合でライトスタンド場外にライナーで豪快な一発を運ぶなど、打撃でアピールしていましたが、熾烈な外野争いの中で生き残ることが出来ず、開幕から2軍で過ごすことになります。そこには守備面での課題があったのでしょう。

まずは今季の宇草選手の2軍での成績です。

試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振
54236221627421534
盗塁盗塁刺犠打犠飛四球死球打率長打率出塁率
11520100.281.376.321


比較的、調子の波が小さな打撃で、一定の打撃成績を残すことが出来ました。ヒット数62に対して、三振数が約半数の34というのも、宇草選手が比較的三振が少ない打者になれる素質があることを示しています。また、シーズンの盗塁数も11個を記録しており、自慢の俊足に関してもその素質の高さを感じさせるものとなりました。

そんな宇草選手が1軍昇格を果たしたのが10月6日のこと。その当時は、外野の一角を担っていた西川選手が離脱中ということもあり、ようやく宇草選手にチャンスが巡ってきたという形になりました。

そして昇格していきなり、「1番・レフト」でのスタメンと、リードオフマンとして起用され、3打席目には阪神・青柳投手から左中間を破る2塁打を放ち、プロ初安打もマークしました。さらに、4打席目には四球を選び、すかさず盗塁を決め、プロ初盗塁も決めました。デビュー戦からいきなりプロ初安打初盗塁と、宇草選手の魅力を存分にアピールしました。

では宇草選手の今季の1軍での成績です。

試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振
1347431111037
盗塁盗塁刺犠打犠飛四球死球打率長打率出塁率
320031.256.326.319


1番打者としての起用が中心となる中で、出塁率は3割を超え、まずまずの結果を残していた宇草選手でしたが、10月21日の阪神戦で、プロ初安打を放った阪神・青柳投手から右のふくらはぎ付近に死球を受けてしまいました。足を引きずりながら、ベンチへと下がる宇草選手…その後の診断で右腓骨骨折が判明し手術を受けました。このアクシデントにより、今季の宇草選手の復帰はなくなり、1年目のシーズンは終わりました。

まだ1軍ではわずか13試合の出場のみではありましたが、打撃面、走塁面では光るものを見せてくれました。積極的な走塁、ときに長打もあるバッティングは、将来の1番打者としての素質を十分に感じさせるものでした。今季、消化試合の中で、もう少し出場機会を増やし、首脳陣に「1番打者としての可能性」をアピールできるチャンスではあったのですが、思わぬアクシデントで戦線離脱してしまい、消化不良の思いはあるのではないでしょうか。

ただ、来季以降、1番打者候補としても楽しみな戦力あることには変わりありません。まずはしっかりと故障した箇所を直し、本来のパフォーマンスを取り戻すこと、そして今年やり残したことを、来季一気に挽回するつもりで、課題の守備向上も目指して、成長してほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる