FC2ブログ

カープが来季のスタッフを発表!

◎カープが来季のスタッフを発表!

今季まで2軍監督を務めていた水本勝己さんが辞任し、東京ヤクルトの外野守備走塁コーチを務めていた河田雄祐さんがカープに1軍ヘッド格として復帰するという報道がありましたが、19日、正式に来季のスタッフが発表されました。来季のカープ首脳陣の陣容は以下の通りです(カッコ内の数字は背番号、敬称略)。

【1軍】
監督:佐々岡真司(88)
ヘッドコーチ:河田雄祐(79)
打撃コーチ:朝山東洋(83)、迎祐一郎(91)
投手コーチ:永川勝浩(74)、横山竜士(82)
守備走塁コーチ:玉木朋孝(内野・90)、広瀬純(外野・75)
バッテリーコーチ:倉義和(76)

【2軍】
監督:高信二(71)
打撃コーチ:東出輝裕(72)、森笠繁(92)
投手コーチ:小林幹英(73)、菊地原毅(86)
守備走塁コーチ:山田和利(内野・80)、赤松真人(外野・93)
バッテリーコーチ:植田幸弘(84)

【3軍】
統括コーチ:畝龍実(78)
投手育成強化コーチ:沢崎俊和(87)


1軍のヘッドコーチには河田雄祐さんが新たに着任し、また2軍の内野守備走塁コーチだった玉木朋孝コーチと同じく投手コーチだった永川勝浩コーチが1軍へ、高ヘッドコーチは2軍監督となり、沢崎1軍投手コーチは3軍の育成担当となりました。河田ヘッドコーチ就任に伴い、若干の配置換えがあったという感じです。

まずは河田雄祐新ヘッドコーチ

記者会見の中で「後輩たちと野球ができることが決まって嬉しい。野球を楽しんで、相手に勝つんだという気持ちを出せるようにしたい。パリーグと互角に戦えるチームを作りたい」と抱負を語りました。

カープの機動力や外野守備を改革し、2016年のセリーグ制覇を下から支えた河田コーチのヘッドコーチ就任はチームにとって非常に大きな補強だと思います。従来の良さを活かしつつ、陳腐化、定番化した攻撃パターンから、新しいパターンを形成し、より多彩で、選手個々の持ち味と機動力を前面に押し出す攻撃を見せてほしいと思います。

そして玉木コーチと永川コーチの昇格

玉木コーチと言えば、卓越したノッカーの技術で知られています。今季のカープはセカンドこそ菊池涼選手が鉄壁の守備を見せましたが、特に一塁と三塁の失策が目立っただけに、守備力を強化し、守り勝つ野球を目指すという意図を感じます。

永川コーチはブルペン陣の強化が目的の昇格なのでしょう。現役時代は守護神として活躍してきただけに、今季課題だった中継ぎ陣の防御率アップ、リードを守りきる野球を目指すためという意図が感じられます。

メンバーは大きな変化はないかもしれません。しかし、1軍ヘッドと2軍監督というチームの根幹を成す部分が変わるため、かなり雰囲気が変わるのではないかと思います。河田コーチは選手からも慕われていた存在だっただけに、特にコミュニケーションの面でも、さらに円滑になるのではと期待されます。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる