FC2ブログ

それぞれの2020年、そして来季へ(5)~中村恭平投手編~

◎それぞれの2020年、そして来季へ(5)~中村恭平投手編~

毎年恒例、来季の戦力を1人ずつ、、今季の成績とともにチェックしていく連載。5回目となる今回は、今季、移籍2年目のシーズンを終えた中村恭平投手に注目してみたいと思います。

カープに入団した当時の中村恭投手は、左腕ながらストレートが150キロを超える剛速球を投げ込む稀有な存在として期待されていましたが、プロで年数を重ねるにつれ、その豪快さも影を潜めていました。

背番号も22から64へと変わり、プロ野球選手としての正念場を迎えた昨季、シンプルなフォームを追求したことにより、30歳という年齢ながら、ストレートは自身最速の156キロを計時するなど、急激な成長を遂げ、中継ぎとして43試合に登板し、44.1イニングで58奪三振を奪うなど、ついにその素質が花開いた年でもありました。

そして今季。中村恭投手にとっては「2年連続で結果を残すことの難しさ」を痛感した1年ではなかったでしょうか。まずは今季の成績を振り返ってみましょう。

試合被安打四球死球
1400019.1781
奪三振失点自責防御率完投先発完封WHIP
4110.960001.61

160キロのストレートを投げる…更なる飛躍を目指した今季でしたが、春季キャンプ中、マウンドでの投球の際に右わき腹付近を傷め、結果的に「右腹直筋損傷」で離脱を余儀なくされました。いきなり出鼻をくじかれた格好となりました。

開幕1軍メンバーからも漏れ、7月2日に1軍登録され、4日の阪神戦で今季初登板を果たしたものの、1回を投げて2四球を与えるなど1失点。再び2軍での調整が続き、再び1軍のマウンドに戻ってきたのは9月21日のことでした。

復帰後の中村恭投手の投球を見ていると、確かに13試合で自責点ゼロと結果としては良かったのですが、ストレートは150キロが最速で、概ね145キロをやや上回るかなというところ。打者に粘られ、四球を与えてしまったり、ピンチを招いて降板し、後の投手に託す場面もあったりと、昨季のピッチングからはまだ遠いという印象でした。

昨季と今季で、対右打者、対左打者の被打率を見てみると…

打数被安打四死球奪三振被打率
対右打者20199322622.237
202019423.211
対左打者20196591332.138
202012371.250

昨季、対戦の約半数で三振を奪い、ほぼ完璧に抑え込んでいた左打者に対して、今季は全対戦の3割に及ぶ7つの四死球を与え、思うようにカウントを奪うことができずに、結果的に攻めきれずに出塁を許すケースが目立ちました

基本的にはストレートとスライダーの2種類が軸となるだけに、まずは思い切りストレートが投げ込めなければ、ピッチングが苦しくなってしまいます。今季はフォークを試合の中でも使うようになりました。だからこそ、ストレートという軸を取り戻せるかが来季へのカギとなるでしょう。

中村恭投手自身、オフの取り組みが故障につながったとし、負担を軽減し、1年間しっかり投げられるフォームを目指すという方向性のようです。30歳を過ぎて、160キロを目指すよりは、まずはどこまでストレートを球威を高め、150キロ前後をコンスタントに、打者の懐に投げ込めるか。今季の失敗を糧に、来季は中継ぎ左腕の軸として、シーズン通した活躍を期待したいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる