FC2ブログ

それぞれの2020年、そして来季へ(20)~安部友裕選手編~

◎それぞれの2020年、そして来季へ(20)~安部友裕選手編~

毎年恒例、来季の戦力を1人ずつ、今季の成績とともにチェックしていく連載。いよいよ20回目となる今回は、今季は存在感が薄れてしまった安部友裕選手に注目してみたいと思います。

まずは安部選手の2016年から今季までの5シーズンの成績から振り返ってみましょう。

2016年からの成績(赤字はキャリア・ハイ)
試合打数安打本塁打打点三振四死球盗塁打率
20161152597363364207.282
2017123413128449942917.310
2018722205242460237.236
20191142646782860245.254
202026387021740.184

安部選手といえば、2007年の高校生ドラフト1位でカープに入団しましたが、1軍の戦力として定着するまでにはかなりの時間を要しました。実際のところ、カープが25年ぶりのセリーグ制覇を成し遂げた2016年…これが安部選手にとっては、1軍で不可欠な選手となった最初の年と言えるのではないでしょうか。

そして、2017年が安部選手にとってはキャリア・ハイの年。この年のシーズンは前半から打撃好調で、一時は打率3割5分を超えるハイアベレージをマークし、セリーグの首位打者に立ったこともありました。結果的には打率.310でシーズンを終了しましたが、自身初の規定打席到達、セリーグでは4位の打率となりました。チームのセリーグ連覇に大きく貢献するだけでなく、カープとしては長年懸案だったサードのレギュラーをつかみかけた年でもありました。

いったんは手中に収めかけたサードのレギュラーですが、自身の調子が上がらないことで簡単に手放してしまいました。2017年の快進撃以降、どうも目立った成績を残すことは出来ていません。ただ、2018年は日本シリーズ第3戦で、1点差に迫るグランドスラムを放っており、俊足巧打という特徴ながら、ツボにはまったときの長打力は魅力があり、そして意外性も大きな魅力でした。

では安部選手の今季の成績を振り返ってみましょう。

試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振
2644387300217
盗塁盗塁刺犠打犠飛四球死球打率長打率出塁率
012040.184.263.262

今季の安部選手は非常に残念な1年となりました。さらに、若手が続々と1軍デビューを果たし、野手も世代交代を感じさせる部分があり、また同じサードを守る堂林選手の復活もあり、徐々に出場機会は減っていきました。打撃の調子が上がらない中で、わずか26試合に出場にとどまり、2軍で過ごす時間が長くなりました。それとともに、どこか存在感も薄くなってしまいました

もはや2軍での成績を振り返るような立場ではないのですが、念のため、今季のウエスタンリーグの打撃成績を見てみましょう。

試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振
18484111221512
盗塁盗塁刺犠打犠飛四球死球打率長打率出塁率
010151.268.488.354

2軍では格の違いを見せつけたかといえば、そんなことはありません。どこか寂しい数字が並んでいます。どちらかといえば、フルスイングをするタイプではあるのですが、今季に関してはなかなか相手投手の球に適応できずに、三振ばかりが目立つような結果となりました。

安部選手といえば、鋭いスイングが大きな持ち味だと思います。自身がカープ入団投手から細身で、パンチ力に欠ける面がありました。ただしっかりとスイングしていくことで、徐々に1軍の戦力となった選手だと思います。それゆえに、カープが目指すべき「パリーグと勝負できるチーム」になるためには、安部選手のようなタイプの選手は必要です。

ただ、今季の低迷ぶりは気になるところ。その間に、サードは堂林選手の台頭もあり、さらに全体的に左打者が増えたというのは、安部選手にとっては完全に逆風です。すでに世代交代の波に押し負けそうな状況になっていますが、安部選手には過去の実績や経験もあります。まずは調子を取り戻すことなのでしょう。

サードのレギュラーはまだ固定されているわけではありません。本来の打撃は非常に魅力であり、意外性のある一打もあります。ここ一番で勝負強さを発揮する場面もあります。1軍でもサードのレギュラーを諦めるような年齢ではありませんが、まずは左の代打の切り札からでも、もう一度1軍で勝負をかけられるよう、自分に出来る役割をしっかりとつかんでほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる