FC2ブログ

今年の初モノを振り返る(投手編)

◎今年の初モノを振り返る(投手編)

今年は例年にも増して、「初出場」や「初勝利」、「初安打」などが目立ったシーズンだったように、過渡期にあるチームを象徴するかのように、若手が少しずつ1軍で芽を出してきました。というわけで、今年の「初モノ」を振り返ってみたいと思います。まずは今年の投手からいってみましょう。

日付対戦相手選手内容
6/19DeNA大瀬良ライトスタンドへプロ初ホームラン!
6/21DeNA森下プロ初登板初先発で7回無失点
6/21巨人遠藤プロ初先発は5回3失点&初安打も
6/28中日森下9回途中3失点でプロ初勝利!
7/8DeNA塹江8回からの登板直後の味方の逆転でプロ初勝利
7/8DeNA菊池保プロ13年目にしてプロ初セーブ
8/2巨人遠藤9回2失点でプロ初完投勝利&無四球!
8/14阪神森下プロ初の完投勝利は完封&無四球
10/8阪神藤井黎プロ初登板で1回無失点の好投
10/29ヤクルト田中法プロ初登板で1回を3人でピシャリ
10/31中日島内7回裏途中から登板してのプロ初勝利
11/5巨人ケムナ延長10回に登板し、サヨナラ勝利でプロ初勝利


投手の「初モノ」には、初安打や初打点もありますが、ここではあくまでも投手としての「初」に限定しました。

といっても、ただ1つだけ、これは入れておきたいと思ったのが、開幕戦での大瀬良投手のライトスタンドへのプロ初本塁打。これは正直驚きましたね。振ったら、芯に当たって、ぐんぐんと伸び、横浜スタジアムのライトスタンへライナーで飛び込みました。ルーキー時代には打撃にはまるで自信がなさそうな雰囲気だった大瀬良投手が放った一発だったので余計に驚きでした。ちなみに、カープで投手がホームランを放つのは、2015年の前田健太投手以来のことでした。

さて、「初」で目立つのはやはりルーキー・森下投手。プロ初登板となった6月21日の横浜DeNA戦では7回無失点という素晴らしいピッチング。しかし、守護神・スコット投手の乱調で、勝利は消えてしまいました。ところが翌週の中日戦ではあわや完封勝利かというほどの好投。味方の大量援護に守られてのプロ初勝利となりました。その後、完封勝利も達成するなど、今季のチームの勝ち頭となる10勝をマークしました。

若き中継ぎ候補の投手にも続々と「初モノ」が生まれました。今季、中継ぎとして台頭してきた塹江投手、島内投手、そのしてケムナ投手の3投手が揃ってプロ初勝利を手にしました。特に島内投手とケムナ投手はシーズン終了ギリギリでの初勝利。これも今季の頑張りに対する野球の神様からのご褒美だったのかもしれませんね。さらに、田中法投手、藤井黎投手も1軍デビューを飾りました。

来季は、即戦力ルーキーが多く加入するだけに、彼らのプロ初モノが多く誕生することでしょう。そして、今年中継ぎとして芽を出してきた若手の中継ぎ陣にも、プロ初セーブや初勝利などが生まれる可能性はありそうですね。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる