FC2ブログ

<KUNIの雑感630>パリーグと勝負できるチームを…

<KUNIの雑感630>パリーグと勝負できるチームを…

FAや戦力外選手の獲得などが活発化していますが、どうも気になることが…

横浜DeNAからFA権を行使した井納翔一投手と梶谷隆幸選手が、揃って巨人へ移籍するようです。思えば昨年、巨人は当時楽天の美馬学投手と、千葉ロッテの鈴木大地選手の獲得に名乗りを上げ、結果的には獲得に至りませんでした。そして今年は同じセリーグから主力選手を獲得するという流れ。

FAのルールですから問題はないのですが、結局、巨人にとってみれば、セリーグのライバル球団の主力を2人獲得したわけで、チームの戦力補強というよりも、ライバル球団を弱体化させるという方針が見え隠れします。結果的に、こういった補強策がセリーグ全体を弱体化しているような気がしてなりません。

そして戦力外選手についてみると、どうもパリーグの球団を戦力外になった選手を、セリーグの球団が獲得するケースはちらほら見かけるものの、逆にセリーグを戦力外になった選手をパリーグが獲得するというケースは少ないという印象を受けます。

結局のところ、これってパリーグの選手からすれば、セリーグには魅力を感じない反面、セリーグのチームからすれば、パリーグの選手はセリーグなら通用するかもという思いがある…つまりは、こういった選手の流れを見ても、セリーグはますます弱体化しているように感じるのです。

セリーグのチームは本当はもっと燃えないといけないと思うんです。

なんせ、セリーグを独走で優勝した巨人が、2年連続で福岡ソフトバンクに日本シリーズで4連敗しています。2017年の横浜DeNAは3位からの下克上で、福岡ソフトバンクと第6戦まで戦い、2018年のカープも第6戦まで行われました。そのときは、ここまで「セリーグが弱い」とはならなった。しかし、巨人が2年連続で同じ相手に4連敗したことで、「セリーグは弱い」という印象が深く刻みつけられたわけです。

「もう巨人に日本シリーズは任せられない!自分たちがパリーグを倒し、日本一になるんだ!」と、セリーグの5球団がパリーグと戦えるチーム作りを目指していかなければならないと思います。セリーグという狭い中で考えるのはなく、現状であれば、パリーグと戦えるチームを作れば、おのずとセリーグを制覇できるチームになるわけですから。

カープに4年ぶりに復帰した河田ヘッドコーチは就任の際にこう語りました。

「パ・リーグと互角に戦えるチームをつくっていきたい」

カープに必要なのはこれだと思います。セリーグで優勝を目指すのではなく、パリーグと戦えるチームを作るということ。それが出来れば、おのずと結果はついてくるということ。そうなると、パリーグの野球を知っている河田コーチの存在はより大きくなると思います。

パリーグと互角に戦うためには…パリーグに負けないパワーをつけることも重要かもしれませんが、セリーグの強みも活かしながら、積極的に勝負に挑むことが重要なのだと思います。そのためにカープが出来ることは何かとなれば、それは小技と機動力を駆使する「スモールベースボール」に、随所でパワーを上手く融合させるということ。投手であればパワーアームも必要ですが、随所に技巧派を織り交ぜ、バリエーションを持たせること。

カープは今のところ、ドラフトと新外国人選手以外に、目新しい補強はありません。支配下登録がすでに68人に達していることを考えると、今後、補強の可能性は低く、もしかしたらトレードがあるかも…くらいでしょう。

でも、それがカープであり、あとは戦力を優勝できるチームへどう育て上げていくかということ。セリーグ3連覇の実績もあるわけですが、当時とは選手が徐々に入れ替わり、主力選手も年齢を重ねているだけに、すぐに強さを取り戻せるかといえば、そう簡単にはいかない面もあるでしょうが、ノウハウがある、「強いチーム」の感覚を知っているという点は強みだと思います。

ただし…セリーグを3連覇しても、日本一には届かなかったわけで、もう一段、高みを目指す必要もあります。今の状況から、いかに這い上がっていくか…パリーグとしっかり戦えるチームを作るということ、勝つことに対して、選手個々がどうすべきかという役割を認識することなのでしょう。補強に頼れないカープだからこそ、チームで共通認識を持ちやすいというメリットもあるわけで、それと育成力をフルに活かして、パリーグと戦えるチームを作り上げてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

今日の記事、全く同感です。カープには、パリーグに負けないチームづくりを進めてほしいです。そして、3連覇時に見られなかった、念願の日本一を見てみたいです。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる