FC2ブログ

2020年、カープ10大ニュース(6)

◎2020年、カープ10大ニュース(6)

激動の1年だった今年のプロ野球、今年のカープ。カープの今年を振り返る年末の恒例企画「カープ10大ニュース」!今年も独断と偏見で選んだ10個のニュースも、いよいよ後半戦です。6つ目のニュースはこちら!

ドラフトで社会人屈指の右腕・栗林投手を1本釣り

今シーズン終盤こそ、とりわけ先発投手陣の踏ん張りで試合を作り、勝利につなげることが多かったものの、主力選手の離脱が相次ぎ、チーム防御率がリーグ5位の4.06となったカープ投手陣。来季に向けて、投手陣の立て直しは急務でした。

カープにとっては、チーム力アップの根幹でもあるドラフト会議で即戦力投手を中心に指名することとなりました。しかし、ドラフト1位候補は複数リストアップされたものの、他球団の動向などから、ドラフト会議直前まで一本化できない状況となりました。

そして、運命のドラフト会議で、カープは社会人野球界ではナンバーワン右腕と評価されるトヨタ自動車の栗林良吏投手を1位指名しました。当然、他球団も多くが1位候補に挙げる即戦力投手だけに、競合も視野に入れて、果敢に指名しました。

カープの1位指名を終えてからも、続々と他球団の1位指名が続きます。固唾を呑んで状況を見守り、12球団最後となる巨人が近畿大・佐藤輝明選手を指名した瞬間、カープは昨年の森下投手に続いて、競合必至とされた栗林投手も見事1本釣りに成功しました。その後も、2位で天理大・森浦大輔投手、3位で八戸学院大・大道温貴投手と即戦力投手を続々と指名に成功しました。

それにしても、緒方前監督のときはくじ引きの引きが強い印象がありましたが、佐々岡監督は釣り好きだけに、1本釣りが上手いなあ…という感じですね。まあ、ドラフト会議については佐々岡監督というよりも、スカウトの事前の情報収集や綿密なシミュレーションの成果であり、今年も見事なドラフトでした

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる