FC2ブログ

<KUNIの雑感633>日本プロ野球のベストナインは?

<KUNIの雑感633>日本プロ野球のベストナインは?

昨日、今季のベストナインが発表され、カープからは二塁手部門で菊池涼介選手が、外野手部門で鈴木誠也選手がそれぞれ受賞しました。チームは5位に沈んだ今季でしたが、その中でもベストナインを受賞するわけですから、やはりこの2選手はカープを代表する選手であり、絶対不可欠なチームの軸です。

ところで…最近はセ・パ両リーグの力の差について話題に上ることが多いのですが、セ・パ両リーグのベストナインを見て、果たして日本のプロ野球のベストナインを選ぶとしたら、どうなるのだろうか…ふと、そんな疑問が浮かびました。そこで、セ・パ両リーグのベストナインをDHを除くポジションごとに並べてみると…


セリーグパリーグ
ポジション選手球団選手球団
投手菅野智之巨人千賀滉大ソフトバンク
捕手大城卓三巨人甲斐拓也ソフトバンク
一塁手村上宗隆ヤクルト中田翔日本ハム
二塁手菊池涼介広島浅村栄斗楽天
三塁手岡本和真巨人鈴木大地楽天
遊撃手坂本勇人巨人源田壮亮西武
外野手佐野恵太DeNA柳田悠岐ソフトバンク
丸佳浩巨人吉田正尚オリックス
鈴木誠也広島近藤健介日本ハム

確かに、セリーグとパリーグでは土俵が違うため、それぞれのポジションのベストナイン受賞者の成績だけを並べても、判定しにくい部分はあるかもしれません。また、ポジションによっては、例えば二塁手の菊池涼選手と浅村選手、三塁手の岡本選手と鈴木大地選手は、タイプがまるで違うため、なかなかどちらがプロ野球界のベストナインにふさわしいかを選ぶことは難しいところです。

ただ、まず大きく異なるのが外野手部門。セリーグは首位打者を獲得したDeNA・佐野選手が打率.328をマークし、最多得票となりましたが、パリーグは柳田選手が首位打者で.350、吉田正選手が.342、近藤選手が.340と、猛者たちが集まるパリーグの打率ランキングの上位3位までを占めています。つまり、パリーグの外野手のベストナインは、パリーグの打率ランキング1~3位となっており、そのいずれもがDeNA・佐野選手を上回っているのです。

次にバッテリーですが、セリーグは巨人の菅野投手と大城選手のバッテリーに対して、パリーグはソフトバンクの千賀投手と甲斐選手のバッテリー。確かに菅野投手はセ・パトップの14勝をマークし、最多勝のタイトルを獲得しましたが、日本シリーズではソフトバンクの圧勝でした。特に甲斐選手リードや打撃が光りました。そうなると、プロ野球のベストナインとなれば、投手では菅野投手か千賀投手か微妙ではありますが、捕手は甲斐選手となるように思います。

その他のポジションは甲乙つけがたいところ。特に内野はタイプが違う打者が並んでいるだけに、好みによって分かれるところでしょう。例えば一塁手は、ヤクルト・村上選手の打率が.307に対して、日本ハム・中田選手の打率は.239ですが、108打点と無類の勝負強さを発揮しています。チームの主軸として、打点を稼げるというのは大きいところ。二塁手は楽天・浅村選手が28本塁打放っていますが、カープ・菊池涼選手は守備率10割という金字塔を打ち立てました。

このように考えてみると、ベストナインで見るセ・パの力の差というのは、1つには外野手の打力、そして捕手ということになるのでしょうか。さらに、パリーグは広い球場が多いにもかかわらず、シーズン30本塁打前後を放っている選手が全体的に多いという印象です。

セリーグはパリーグとの力の差を埋めるために、パリーグの野球に合わせていくのか、それとも今一度、セリーグの野球の強みや真髄とは何かに注目し、パリーグとは違う個性を伸ばしていくか…セリーグがパリーグの土俵で戦うか、セリーグの土俵の良さをもう一度見直すか、どちらが早く力の差を埋めることが出来るかということ。パリーグの芝生ばかり追いかけずに、セリーグの野球の良さや長所を見出せば、力の差を埋めることは出来るんじゃないかと思うのですが…

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる