FC2ブログ

期待の2年目がウエスタンリーグでタイトル獲得!

◎期待の2年目がウエスタンリーグでタイトル獲得!

今年のプロ野球の年間表彰式であるNPBアワーズ2020が17日、東京都内で行われ、ウエスタンリーグの各タイトルの発表とともに、各球団から1人ずつ優秀選手賞も発表され、カープからは、最多セーブに田中法彦投手、優秀選手賞には羽月隆太郎選手という高卒2年目の若ゴイが受賞しました。

田中法投手は今季、ウエスタンリーグでは守護神に定着し、25試合に登板して12セーブ、防御率2.77と安定感のあるピッチングを見せました。10月29日には1軍でもプロ初登板を果たし、今季は2試合に登板しました。

羽月選手はウエスタンリーグで規定打席には届かないものの、打率.349をマーク。8月7日には1軍で初出場し、いきなり2番・セカンドでの初スタメンで飾り、いきなりプロ初安打初打点、初のヒーローインタビューと、ド派手な1軍デビューを飾りました。

田中法投手はけしてストレートの球速が速いわけではないのですが、多彩な変化球とマウンド度胸で、守護神として安定したピッチングを続けました。カープの投手がウエスタンリーグの最多セーブのタイトルを獲得したのは、2015年の飯田哲矢投手とマイク・ザガースキー投手以来となります。

また、各球団から1人選出される優秀選手賞ですが、過去5年間を振り返ってみると、2019年は遠藤淳志投手、2018年はメヒア選手、2017年は坂倉将吾選手、2016年は野間峻祥選手、そして2015年は磯村嘉孝選手と、その後、1軍で戦力としてますます成長している選手がたくさんいます。

ファームでタイトルが獲得できたということは、それはつまり、2軍のレベルは卒業したということでもあります。あくまでもファームですから、喜びもほどほどに、次は1軍の戦力となる、そして将来的には1軍でタイトルを取るくらいの選手になってほしいですね。田中法投手、羽月選手ともに、来季1軍での飛躍が期待されます。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる