FC2ブログ

2020年、カープ10大ニュース(7)

◎2020年、カープ10大ニュース(7)

激動の1年だった今年のプロ野球、今年のカープ。カープの今年を振り返る年末の恒例企画「カープ10大ニュース」!今年も独断と偏見で選んだ10個のニュースから、7つ目のニュースはこちら!


菊池涼選手がセカンドで無失策&鈴木誠選手が5年連続打率3割25本塁打!


今年のカープは、ものすごい記録が誕生しました。それがベストナイン&ゴールデングラブのダブル受賞となった菊池涼選手と鈴木誠選手が達成したこの2つの金字塔です。

まずは鈴木誠選手。昨季まで4年連続で打率3割の成績を残していました。カープでは山本浩二さん、正田耕三さん、前田智徳さんと鈴木誠選手という、球史に残る名だたる選手しか達成していませんでした。

その中で鈴木誠選手が今季も打率3割を達成。しかも5年連続で25本塁打以上を放つという、両方を実現させる快挙!これはプロ野球の歴史でも王貞治さん、落合博満さん、小笠原道大さんの3人しか達成者がなく、鈴木誠選手が4人目、カープでは初の偉大な記録を残しました。

それにしても、今季も残り2試合となった11月10日の東京ヤクルト戦で、3割達成のためには3打数3安打が求められる場面で、いきなり3打席で3安打放つのですから、鈴木誠選手が本気になれば狙ってヒットが打てるのではと思うほど。しかも5年連続3割のうち、2度は3割ジャストというのも驚きです。

そして菊池涼選手。こちらは長いプロ野球の歴史で誰も達成していないセカンドでのシーズン無失策、守備率10割という金字塔を打ち立てました。アンタッチャブルレコードになるのではないかというくらい、ものすごい記録です。

今年もセカンドで、幾度となく投手を救う華麗な守りを披露してきた名手。正直言いますと、私自身、シーズン中盤くらいまで、菊池涼選手が無失策であることに気が付いていませんでした。それくらい、菊池涼選手の守備は安心感があり、見ているファンを釘付けにするんでしょうね。

菊池涼選手は2014年にセカンドでシーズン535捕殺という日本記録を打ち立てました。今季はシーズンの試合数が少なったこともありますが、310捕殺にとどまりました。年々捕殺は減少していますが、守備の名手としては最高の憧れとも言えるであろう無失策。菊池涼選手の守備力も神の領域にはいってきたという感じです。

菊池涼選手と鈴木誠選手の記録は、まだ来年にも続く継続中のものです。菊池涼選手はどこまで無失策を続けられるか、鈴木誠選手は6年連続の打率3割&25本塁打をマークできるか…主力選手が主力選手の働きをすることが来季の巻き返しへの基盤となるはずです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる