FC2ブログ

2020年、カープ10大ニュース(9)

◎2020年、カープ10大ニュース(9)

激動の1年だった今年のプロ野球、今年のカープ。カープの今年を振り返る年末の恒例企画「カープ10大ニュース」!今年も独断と偏見で選んだ10個のニュースから、9つ目のニュースはこちら!


石原慶選手引退、そして小窪選手&ジョンソン投手がチームを去る


毎年、シーズンの終わりが近づいてくると、「現役引退」の話が各球団から出てきますが、カープではプロ生活19年、カープ一筋の大ベテラン・石原慶幸選手が、今季限りでユニフォームを脱ぐことになりました。

2001年のドラフト4位でカープに入団した石原慶選手は、長くチームの正捕手として活躍し、プロで積み重ねた安打数1022本は、球団史上最多であり、唯一1000本以上放った選手でもあります。またマスクをかぶった1597試合という試合数は、球団史上最多、プロ野球でも第7位となっています。2016年には正捕手として活躍し、チームの25年ぶりとなるセリーグ制覇の立役者の1人ともなりました。

捕球や送球の技術は他球団の捕手も認めるほどであるとともに、意外性のある打撃もまた魅力で、プロ通算は66本塁打と、けして多くはないものの、そのうち4本がサヨナラ本塁打となっています。どこかほんわかとしていて、穏やかな印象を受ける石原慶選手の引退…セレモニーにもその人柄があふれるものとなりました。来季からは地元テレビ局である広島テレビの野球解説者として、第2の野球人生を歩むことになります。

そして、今年は自由契約という形で、静かにチームを去る主力選手もいます。

2016年には選手会長としてチームを引っ張り、カープのリーグ連覇を陰で支えた小窪選手は、球団からコーチ転身を打診されたものの、それを断り、現役続行のために自由契約という道を選びました。現時点で、まだオファーはなく、このコロナ禍の中で、先の見通しが立たない状況となっています。次の活躍の場が見つかると良いのですが…。

また、ジョンソン投手は2015年にチームに加入し、外国人投手としては球団最長となる6年間在籍し、2016年には15勝をマークし、外国人選手としてはプロ野球史上2人目となる沢村賞を受賞するなど、エース左腕としてチームを支えました。しかし、今季は不振から脱することが出来ないまま、来日初のシーズン未勝利となり、自由契約となりました。チームの功労者であるにもかかわらず、静かにチームを去ることになったのは、あまりに寂しすぎます…。ゆくゆくはエルドレッドさんのように、別の形でカープに関わってもらいたいなあと思うばかりです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる