FC2ブログ

誰が勝ち取るか!?2021カープレギュラーダービー(1・サード編)

◎誰が勝ち取るか!?2021カープレギュラーダービー(2・サード編)

毎年恒例の連載シリーズ「今季の選手の起用法」からマイナーチェンジして、ポジションや打順、1つに絞って、果たしてその座を射止める本命は誰か、そして本命のライバルとなる選手や、今年出てくるかもしれない選手はだれか…そんな青写真を描いてみるこの連載。第2回は「今年のサードのレギュラーは誰か?」編です。

では早速、今年のサードのレギュラーの本命は誰か、そして本命を脅かさすような存在はあるのか、サードのレギュラー争いを占ってみたいと思います。まずは昨年の打撃成績(昨季3年目までの選手は1・2軍で出場機会が多い方を記載、★は2軍成績)を見てみましょう。

選手試合打数安打HR打点三振四死盗塁打率
本命堂林1114011121458914514.279
対抗メヒア378015242151.188
3番手安部26387021740.184
注目★692596994052263.266
注目小園★6624976120221211.305

さらに、候補選手の昨年の守備成績も合わせてみてみましょう。

選手試合刺殺捕殺失策守備率
堂林934014917.917
メヒア199175.839
安部24201.00
★137151.957
小園★5251.875


<本命なきサード…堂林選手は2年連続で結果を残せるかがカギ>

サードの本命は何といっても堂林選手。昨季は8年ぶりの規定打席到達とともに、8年前の「与えられたレギュラー」とは異なり、土俵際に追い込まれた状態で自らレギュラーをつかみ取ったというイメージに近い復活のシーズンを送りました。カープにとっては貴重な右の長距離砲だけに、今季もサードのレギュラー最有力であることは間違いありません。

ただ、真のレギュラーを勝ち取るためには、福数年続けて結果を残せるかということ。その点では、今季、堂林選手にとってはプロ入り後経験のない、未知なる挑戦となるわけであり、サードは本当の意味での本命がいない激戦区といえます。

確かに堂林選手は守備面では、とりわけファーストへの送球をあえてワンバウンドにすることも目立つほどに、課題を抱えています。そんな守備面でのリスクを超えられるくらい、首脳陣に打撃で魅力を感じさせることが出来るか…守備に課題があるだけに、今年の堂林選手は一にも二にも打撃で、今季と同等、もしくはそれ以上の結果が求められるでしょうし、それをクリアできれば、間違いなくサードのレギュラーとなってくるでしょう。

<右の長距離砲ならメヒア選手、中堅では安部選手の意地にも期待>

堂林選手の状態によっては、他の選手にもチャンスは十分にあります。例えば、毎年期待されながら、なかなか思うような結果を残せていないのがメヒア選手もその1人。2軍では抜群の結果を残しながら、1軍ではなかなか結果が出ず、またサードの守備については堂林選手以上に課題が多いという印象ですが、打撃面で本来のパワーが1軍でも発揮されれば、打線の長打力不足の課題解消にもつながるはずです。

また、サードといえば、中堅の安部選手も忘れてはいけません。昨季はわずか26試合に出場にとどまり、極度の打撃不振に陥った安部選手ですが、2017年には打率.310で、規定打席にも到達した実績があります。年齢的にも今年32歳になるものの、老け込むような年齢でもありません。意外性のあるパンチ力、確実性のある打撃力を取り戻して、サードのレギュラー争いに再び加わってくれば、戦力面でも充実度が増すはずです。

<次期4番候補育成も必要!その最有力が林選手か?>

堂林選手を本命候補に、メヒア選手や安部選手が続くという形になるかと思われるサード。しかし、将来の4番候補も少しずつ育てていく必要があります。その最有力候補が昨季、2軍では多くの試合で4番を務めた林選手でしょう。昨季、1軍でもプロ初安打を放った将来の主砲は、主にファーストを守りますが、1軍ではサードでのスタメン出場もありました。もちろん、いきなりレギュラーとまではいきませんが、時折、サードのポジションでチャンスを与えながら、実戦経験を積ませていき、将来へ向けての準備をしていく必要はあると思います。

そして、若手にチャンスという点では、小園選手にも当てはまること。ショートは田中広選手ががっちりとレギュラーをつかんでおり、小園選手の本来の持ち場であるショートのポジションに限定してしまうと、1軍ではなかなか出場機会を与えることは出来ません。しかし、サードも守れるところを見せれば、チャンスは増えてくるはずです。守れるポジションを増やし、1軍での出場実績を重ねていくことも、今季は必要になってくるのではないでしょうか。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる