FC2ブログ

今季達成しそうな節目の記録~投手編~

◎今季達成しそうな節目の記録~投手編~

チームで長く活躍してきた選手がコツコツと積み上げてきた記録…その中で、今年節目を迎えそうな選手もいます。今年のカープで、節目の記録を迎えそうな投手をピックアップしてみたいと思います。

投手今季達成されそうな
節目の記録
残りキャリア
ハイ
昨季
大瀬良1000投球回153.2イニング182イニング63.1イニング
一岡100ホールド17ホールド19ホールド2ホールド

まずは大瀬良投手。今季がプロ8年目となり、2年連続開幕投手を務めるなど、エース格の役割を担っていますが、これまでは中継ぎに転向したり、右ひじ痛に悩まされたり、昨年は手術にも踏み切るなど、けして順風満帆のプロ野球生活ではありませんでした。

それでも、残すところ153.2イニングでプロ通算1000イニングを突破します。昨シーズン中に右ひじを手術しており、果たしてこの153.2イニングをクリアできるかは微妙なところ。しかし、2018年、2019年はこの数字をクリアしているだけに、エースが復活してくれれば、十分に節目を超えてくれるのではないでしょうか。

次に一岡投手。2013年オフにFA権を行使して巨人へ移籍した大竹寛投手の人的補償としてカープに入団し、チームには欠かせない中継ぎ右腕に成長を遂げました。2016年からのカープ史上初のリーグ3連覇にも大きく貢献した右腕は、通算100ホールドまで残り17となっています。

プロ通算100ホールドはこれまでプロ野球では33人がクリアしている数字。カープでは今村投手がプロ通算115ホールドで球団記録を作っており、現在1軍コーチの横山竜士投手コーチ、2軍コーチの菊地原毅投手コーチがこの節目をクリアしています。一岡投手は残すところ17ホールド…2017年、2018年とこのラインをクリアしていますが、今季節目を超えるためには、その右腕の復活、そして信頼の回復は欠かせません。

そしてもう1つ、興味深い記録が目前に迫る投手がいます。
それは野村投手。その記録はプロ野球新記録となる「デビューからの連続先発登板記録」です。

野村投手は2011年のドラフト1位で明治大からカープに入団し、1年目から先発ローテーションを守り抜き、新人王を受賞。2016年にはシーズン16勝をマークし、最多勝のタイトルを獲得し、カープのリーグ優勝の立役者の1人となりました。そして昨年は故障もありながら、6勝をマーク。

デビューからこれまで185試合に登板し、そのすべてが先発というのは、プロ野球記録である187試合まで、残り2試合にまで迫っているのです。ちなみに、その187試合の記録を作っているのが、1998年から2004年まで、カープ、ロッテでプレーし、カープ時代は中4日登板もどんどんこなしたネイサン・ミンチー投手。カープ投手陣が最も苦しんだ時代に、先発としてフル回転した往年の助っ人右腕が作った記録に、あと2に迫っています。今年、この記録をクリアして、さらにどんどん更新する活躍を期待したいところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!


スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる