FC2ブログ

クロン選手が入団会見

◎クロン選手が入団会見

18日、今季新たにカープに加入するケビン・クロン内野手の入団会見が行われました。今月3日に来日し、2週間の隔離期間を経て、会見に臨んだクロン選手はまず冒頭で、「コンニチハ、ハジメマシテ、オゲンキデスカ?」と隔離期間中に覚えたという日本語を披露しました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、再び11の都府県で緊急事態宣言が発出され、入国規制も行われる中で、事前の情報を考えた上で、予定を前倒しして来日となりました。そのことについて、「チームメイトと早く会い、仲を深めることが出来、野球選手としての準備がキャンプ前に出来ることはプラスになると思います」と語りました。さらに、抱負として「中軸をしっかりと打って、打点を稼げる選手になりたい」とし、さらに「自分自身のキャリアで少しでも長く日本にいられるような素晴らしい選手になりたいです」と力強く語りました。

初めての日本での生活で、しかも世界的に新型コロナウイルス感染拡大への不安もある中で、予定よりも早く来日するというのは、大きな決断が必要なことだったと思います。しかし、それ以上に早くカープでプレーしたい、日本で成功したい…クロン選手のそんな強い思いが痛いほど伝わってくるもので、エルドレッドスカウトの現役時代とも重なると感じる選手です。

昨季のカープを考えると、鈴木誠選手を除けば、迫力に欠ける部分が多々ありました。打席に立つだけで相手に一発を警戒させる選手がもう少し必要という中で、クロン選手がキャンプ初日からチームに合流できるというのは、今季の戦いを考えた上でも非常に大きなことだと思います。まずはキャンプに向けて、そしてじっくりと日本の野球、生活に馴染んでもらって、万全な状態で開幕を迎えるように、準備してほしいと思います。

さて、気になるのはD・ネバラスカス投手とバード投手という2人の新外国人選手の動向ですが、現在日本政府はすべての国・地域からの外国人の新規入国を一時的に停止しており、ビザ取得の見通しが立っていない状況だとしています。いずれの選手も、契約成立がクロン選手よりも後だったことで、早期入国の準備が整わなかったのでしょう。入国できたとしても、2週間の待機期間が必要であるため、キャンプへの参加は微妙で、順調にいけば2月後半、オープン戦ごろからの合流になりそうです。

このご時世ですから、仕方がありません。入国やチームへの合流が遅くなろうとも、元気な姿を見せてほしいですね。全員が無事に顔を揃えて、開幕の日を迎えることが出来ればと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる