FC2ブログ

それぞれの2020年、そして今季へ(42)~床田寛樹投手編~

◎それぞれの2020年、そして今季へ(42)~床田寛樹投手編~

毎年オフ恒例、今季の戦力を1人ずつ、昨季の成績とともにチェックしていく連載。42回目となる今回は、昨季は苦しいシーズンを過ごし、5勝にとどまった床田寛樹投手に注目してみたいと思います。

2019年、トミー・ジョン手術、そして長く苦しいリハビリを乗り越え、見事な復活を遂げ、7勝をマークしました。あと一歩で規定投球回数というところまで、イニングを重ねました。カープにとっては、待望久しい先発左腕の誕生ということもあり、昨季はさらなる飛躍が期待されました。

まずは、2019年、そして昨季の1軍での成績を振り返ってみましょう。

2019年の1軍成績
試合被安打四球死球
257600139.2131485
奪三振失点自責防御率完投先発完封WHIPQS
10154462.9612301.280

2020年の1軍成績
試合被安打四球死球
15580076.2101230
奪三振失点自責防御率完投先発完封WHIPQS
5651424.9301501.627

シーズン通して先発ローテーションを守り、7勝をマークした2019年。昨季も先発左腕として期待されたものの、確かに新型コロナウイルス感染拡大に伴って、度重なる開幕の延期に戸惑いもあったのかもしれませんが、2年続けて結果を残すことの難しさを痛感した1年ではなかったでしょうか

昨季、開幕1軍に入るも、先発はすれど結果が出ない…なかなか試合を作ることが出来ず、打線の援護で1勝目を手にするも、それでも不振を脱する特効薬にはならず、不振が長く続いた結果、開幕からわずか1か月半、8月2日に1軍登録を抹消されました。その後、1軍復帰まで1か月以上を要しました。

不振だったシーズン前半の投球を見ていると、何といってもストレートの球威が明らかに落ちているという感じでした。2019年のストレートの最速は152キロを計時していましたが、昨季は最速150キロ。ただ、シーズン前半に関しては145キロに届かないこともしばしばでした。

また、床田投手といえば、左打者相手にはシュート系の変化球、右打者にはクロスファイヤーのようなストレートで内角を突き、ストライクゾーンを広く使うピッチングも持ち味でした。ここで、2019年と昨季で、相手打者の左右別の被打率を見てみましょう。

2019年
【右打者】 319打数77被安打 被打率.241 死球0
【左打者】 206打数54被安打 被打率.262 死球5

2020年
【右打者】 195打数60被安打 被打率.308 死球0
【左打者】 119打数41被安打 被打率.345 死球0


このように見ると、そもそものヒットを浴びる確率は高まっています。昨季、ピッチングにかなり苦労した足跡が感じられます。そして非常に目立つのが死球の数。2019年、左打者に対して5つの死球を与えていましたが、昨季はシーズン通して死球の数はゼロでした。

コントロールに微妙なずれがあり、内角勝負が出来なかった結果、死球を与えることはなくなりました。しかし、外角中心で配球が単調になり、相手打者に的を絞られやすくなり、ヒットを浴びる確率が高まってしまったのでしょう。

特に、床田投手の場合、シュートのような軌道を描くツーシームは左打者には大きな効果を発揮していたように思います。しかし、今季はコントロールやストレートの球威に不安があったのか、目立って、左打者の内角を攻めることが少ないように感じました。左打者への死球がゼロだったのは、そのことを示しているともいえます。

ただ、シーズン中に2軍に降格し、9月に再び昇格してからは、登板を重ねるたびに、徐々に本来の床田投手の投球を取り戻してきたように思います。開幕から9月いっぱいまで、QS(6回3自責点以内)を達成したのはわずか2回でしたが、10月以降は5度達成しました。安定したピッチングを取り戻すことが出来、それに伴い、勝ち星もついてくるようになりました

2年続けて結果を残すことの難しさを感じつつも、昨季の経験を糧にして、今季は開幕から持ち味を発揮できるよう準備を進めてほしいところです。そのために、オフには故障しない体づくりを目指し、昨季限りでカープを去ったジョンソン投手から学んだことを活かせるように、そしてエース左腕の穴を埋める存在になれるように、今季は2ケタ勝利目指して、突き進んでもらいたいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる