FC2ブログ

<KUNIの雑感657>カープ、33年ぶりに青森へ

<KUNIの雑感657>カープ、33年ぶりに青森へ

今日のカープの沖縄キャンプ…紅白戦の予定でしたが、雨で中止となりました。15日の休日で、佐々岡監督は1・2軍の入れ替えも示唆しており、若手にとっては貴重なアピールチャンスなのですが、雨には勝てません。「さあ、若手のアピールチャンスだ」というときに雨が降るというのも、「キャンプあるある」かもしれませんね。

さて先日、今季のウエスタンリーグの日程が発表されました。ウエスタンリーグは東北楽天の球団創設以来、5球団という奇数の構成で行われているため、イースタンリーグもそうですが、どうしても日程が変則的になります。

それぞれのリーグに1チームずつ、独立リーグ選抜チームを入れるとか、リーグの垣根を越えた交流戦を随所に織り込むなどで、チーム数を偶数にすれば、規則的な日程が組めるのでしょうけど。モノは考えようで、対戦がないときは、実戦で出てきた課題をしっかり解消していく時間に充てることができるとも考えれば、有意義かもしれませんね。

ところで…

今年のウエスタンリーグの日程を見ると、カープ2軍は7月10日、11日と青森県弘前市のはるか夢球場で、東京ヤクルトとファーム交流戦が行います。通常のウエスタンリーグはほとんどが西日本の球場で行われるだけに、カープ2軍の試合が東日本の、しかも弘前で行われるのはかなり珍しいケースです。

調べてみると、近年、弘前はるか夢球場は改修されたこともあり、楽天を中心に公式戦も行われるようになりましたが、過去にカープが、1・2軍を含めて弘前で試合を行ったことはありません。2軍では2018年にファームのフレッシュオールスターが行われた際に、選抜された選手が弘前でプレーしたことがある程度です。

また、青森県に範囲を広げれば、青森市内にある青森県営野球場で、1988年にカープの主催でヤクルトと試合を行ったのが最後で、試合は降雨コールドでカープは敗れました。1・2軍を問わず、青森県下でカープが試合を行うのは、このとき以来、実に33年ぶりとなります。

私は一昨年、この弘前はるか夢球場に足を運んでみました。曇り空でしたが、晴れていれば岩木山が見える、とても空気が澄んでいて、のどかな景色のある場所です。外野スタンドに入ってみましたが、グラウンドにすごく近くて、臨場感たっぷりの素晴らしいスタジアムだと思いました。

実は2006年にも一度、この弘前を訪れたのですが、そのときの球場は改修前で、入り口に「野球場」とだけ書かれたシンプルなものでした。しかし、今では正面玄関もギャラリーがあったりして、見違えるほどきれいになりました。

青森にも多くのカープファンの方がいらっしゃるようです。カープが青森で試合というのは、生で選手や試合を見る千載一遇のチャンスでもあります。マツダスタジアム完成後はめっきり東北で試合を行う機会も減っただけに、新型コロナウイルスの影響も気になるところですが、ぜひ無事に開催でき、弘前で若ゴイが躍動する姿を見せてほしいですね。ちなみに、もし青森でカープが勝てば、実に49年ぶりとなるだけに、ぜひ勝ち試合を期待しましょう。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる