FC2ブログ

それぞれの2020年、そして来季へ(49)~西川龍馬選手編~

◎それぞれの2020年、そして来季へ(49)~西川龍馬選手編~

毎年恒例、今季の戦力を1人ずつ、昨季の成績とともにチェックしていく連載。49回目となる今回は昨季、天才的な打撃を見せながらも、足の不調に苦しみ、シーズン終盤には手術も受けた西川龍馬選手に注目してみたいと思います。

天才的な打撃センスを持ちながら、守備が足を引っ張り、なかなかレギュラーをつかめなかった西川選手が、外野に挑戦することにより、レギュラーへの道を切り開き、プロ入り後初の規定打席到達を達成した2019年。打率こそ、3割にわずかに届かなかったものの、キャリア・ハイの16本塁打を放ち、パンチ力も兼ね備えるようになりました。

そして昨季。まずは、西川選手の打撃成績を振り返ってみましょう。

2020年1軍成績
試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振
763282969018063252
盗塁盗塁刺犠打犠飛四球死球打率長打率出塁率
6120282.304.426.368

当初から右足首に不安があったようではありますが、その影響を感じさせない打撃成績です。ただ、シーズン中には1度、1軍登録を抹消し、様子を見た時期もありました。そして1軍に復帰しましたが、シーズンも最終盤となり、消化試合が続くことも再び降格…足の痛みとの戦いだったのでしょう。

打撃面ではあまり足首の影響を感じさせませんでしたが、1塁への走塁時には、どこか足を引きずった素振りを見せることもあり、何となく気になってはいました。守備に関しては、本来ならもっと積極的に追っていくべきはずの打球を、どこか追い切れずに、スピードを緩め、長打にしてしまう場面もありました。当初は守備面での課題かと思われましたが、やはり足の影響があり、俊敏な動きに対して痛みがあったのでしょう。

そんな西川選手の昨季の相手投手の左右別打率を見てみると…

【相手投手の左右別打率】
対左投手 85打数24安打 打率.282
対右投手 211打数66安打 打率.313


こう見ると、確かに左投手に対する打率の方が右投手に比べて低いものの、けして苦にしているという感じではありません。実際、2019年は右投手に対して打率.297でしたが、左投手には.298と、ごくわずかながら左投手の方を得意としていました。ただ、昨季に関しては本塁打はすべて右投手から放ったものであり、左腕からはゼロ。ここに、足首の影響があったのでしょうか。

西川選手といえば、ワンバウンドの球もはじき返すくらい悪球打ちのイメージが強い選手です。しかし、そのイメージとは裏腹に、相手投手の左右を問わず、データ上では甘いコースをしっかり捉えている傾向があります。また、2ストライクと追い込まれた状態でも打率.235と高打率を残しています。左投手を苦にせず、追い込まれても強さを発揮する打撃センスは、やはり天才的と評されるだけあります。

そうはいっても、西川選手は難しい球に手を出しなのも事実。見逃せばボール球に手を出してしまい、チャンスをモノに出来なかった場面もありました。昨季は3番打者が不在の中で、鈴木誠選手を3番に据え、西川選手が4番を務めた試合もありましたが、4番打者となれば、悪球打ちでアウトになると、試合の流れが悪くなってしまうことも…。

この傾向は以前からも言われていますが、「悪球打ちはやめるように」とすると、西川選手の持ち味を失ってしまう可能性もあります。むしろ、持ち味は可能な限り活かしていくことも必要ではないでしょうか。チーム事情に選手を合わせるのではなく、可能な限り選手の特徴を試合の中で活かしていく…西川選手の持ち味を活かしていくことが、もしかしたら個性を重視する傾向が強いパリーグに勝てるチームになれるポイントかもしれません。

11月に「右腓骨筋腱腱鞘形成術」の手術を受けました。その影響もあり、春季キャンプは足の状態を見ながら調整を進めているようですが、打撃練習も順調に行えるほど回復を見せ、開幕を見据えることが出来ているようです。

西川選手の課題はやはり守備。さらに加えて足の手術の影響も考えなくてはなりません。足が復調することで、打球の追い方に積極性が出てくれば、今までどおりセンターでの起用となるでしょうが、大盛選手や野間選手のような守備範囲が広く、外野を専門にプレーしている選手に託す可能性も考えられる中で、レフトでの起用の可能性も出てきそうです。

いずれにせよ、打線を考えると西川選手の打力は欠かせません。打線の軸となる鈴木誠選手を周りで支えることが出来る貴重な戦力です。まずは足を万全な状態にして、今季は規定打席到達、打率3割以上、15本塁打以上、70打点以上を実現してほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる