FC2ブログ

キャンプ監督賞に大道投手&羽月選手、そして特別賞は…

◎キャンプ監督賞に大道投手&羽月選手、そして特別賞は…

今年の春季キャンプの最終日、内野のグラウンド上に選手やコーチが集まり、佐々岡監督からのメッセージが伝えられた後、監督からルーキーの大道投手と羽月選手に、それぞれ投打のMVPとして監督賞が渡されました。

さらに、監督から特別賞も。呼ばれたのは羽月選手とルーキーの矢野選手。じゃんけんで勝った矢野選手が監督から渡された封筒を開けると、そこには金一封が入っているかと思いきや、何から紙切れが。そこには「股割200回」と書かれていたようで、選手全員が大爆笑。笑顔に包まれながら、充実のキャンプを打ち上げました。

今年はルーキーがキャンプを盛り上げたという感じですね

まずは投手では栗林投手、森浦投手、大道投手というルーキートリオが、実戦の中で持ち味を発揮して結果を残し、栗林投手と大道投手の投球を見て、佐々岡監督の中では守護神候補と位置付けているようです。森浦投手も含めて、3投手とも中継ぎのキーマンになるかもしれません。

そんなルーキートリオの猛烈アピールで、昨年実績を積んだケムナ投手、島内投手、塹江投手の影が少し薄くなっているような…。何かと新人選手が周囲の耳目を集めがちですが、昨年結果を残した3投手も、これから始まるオープン戦でルーキーに負けないピッチングを見せてほしいものです。

野手ではやはりルーキーの矢野選手。守備と走塁に定評がある選手とされていましたが、キャンプではしぶとく食らい付いていく見事な打撃を見せました。また、練習前の声出しでも爆笑ネタを披露し、チームのムードメーカーにもなっています。とりわけ羽月選手とは馬が合うようで、将来は「タナキク」に次ぐような息の合った二遊間になってくれるんじゃないかと期待が膨らみます。

ムードメーカーといえば、上本選手というイメージですが、矢野選手が台頭してくれば、同じ内野手でもあり立場は厳しくなるかもしれません。ただ、上本選手や曽根選手に実績もあり、また緊急事態のときのために捕手の練習もしたようで、若手の台頭に負けないためにも、新たな持ち味を身に付けたいものです。

このように見ていくと、今年は即戦力ルーキーがチームの雰囲気を良いように変えてくれているような感じがしますね。それは世代交代の進行や同世代の選手の発奮材料にもなるように思います。このルーキーの勢いに負けないように、この波に遅れを取らないように、切磋琢磨しながらチームが新たな力を身に付け、一段上の強さを持つチームに育ってくれたらと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる