FC2ブログ

打線低調も…林選手にやっと1本(3/14寸評)

◎打線低調も…林選手にやっと1本(3/14寸評)

今日の試合が終了した段階で、カープはオープン戦を6試合戦い、3勝3敗のイーブンという成績ではありますが、チーム打率は実に.187と地を這うような成績となっています。今日の北海道日本ハムとのオープン戦でも、チームはわずか5安打にとどまり、相手投手陣の前に完封リレーを喫しました。

北海道日本ハムの先発はドラ1ルーキーの伊藤大海投手でしたが、7回までわずか4安打。チャンスといえば、5回に1軍昇格したばかりのメヒア選手のセンター前ヒットと、磯村選手のショート深い位置への内野安打による1・2塁。しかし、このチャンスに打球はライナーでサードの正面を突くものばかりで、最後はサードランナーが飛び出してのゲッツーという結果に。こういったチャンスでは確実に1点を奪いにいってほしいところですが、なかなか思うような攻撃が出来ていないように思います。ここを開幕までにどう機能させていくかということになるでしょう

ところで…

9回裏2死ランナーなしの場面で代打としてチャンスが与えられた林選手。ここまで5打数ノーヒットと、オープン戦ではなかなか結果が出ないままでした。しかし、この試合、最後の最後で巡ってきたチャンス、フルカウントからのストレートをライト前にはじき返し、ようやくオープン戦初安打を放ちました。

堂林選手が欠場続きで、代わりにメヒア選手が1軍に昇格…ファーストとサードを守れる林選手にとっては、堂林選手が欠場である間にアピールしておかなくてはならない局面でしたが、スタメンのチャンスもノーヒットに終わり、もはや土俵際だったと思います。その中で代打、一発回答が求められる場面で、しぶとくライト前にはじき返したヒット、ようやく結果が出ました

メヒア選手という新たなライバルが1軍に昇格し、スタメンでヒットを1本放ち、まずまずの結果を残してスタートを切りました。負けてはいられない場面で、林選手にようやく1本が出たことは次につながると思いますし、必死に1軍にしがみつくためにも、今度は林選手に求められている長打力とともに、ヒットを積み重ねてほしいものです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる