FC2ブログ

今日の試合見どころ(3/16 vs埼玉西武)

◎今日の試合見どころ(3/16 vs埼玉西武)

いよいよ今シーズンの開幕まで10日となりました。オープン戦もいよいよラストスパートに入る中、カープの日程を見ると、今日と明日は完投遠征で、初戦は新装開店となるメットライフドームで埼玉西武、2戦目は神宮で東京ヤクルトとそれぞれ戦い、そして金曜日からは福岡PayPayドームで福岡ソフトバンクとの3連戦が行われます。

河田ヘッドコーチは就任当初、「パリーグに勝てるチームを作る」と語りましたが、オープン戦のラスト5試合のうち4試合をパリーグ屈指の強豪チームと、しかも敵地で試合が出来るというのは最高の予行演習になると思います。ここで公式戦を想定した戦い方をすることで実のあるものに出来るかどうかは、シーズン開幕からの戦いを左右するのではないでしょうか。

さて…

今日の先発は森下投手でしょうか。このままいけば、来週2軍で一度登板して、開幕後、2カード目の初戦の先発マウンドを託されることになると思われますが、オープン戦で1軍メンバーを相手に登板するのは、開幕前ではラストとなるだけに貴重な調整な場となります。

埼玉西武といえば、機動力とパワーを見事に融合させた超強力打線。この破壊力抜群の打線に対して、5イニング、80球程度を目安にしっかりと投げきれるか…先発ローテーション入りは当確しているだけに、昨年は公式戦で対戦しなかったパリーグ相手の登板は最高の調整機会になるはずです。

このことは森下投手に限らず、中継ぎ陣にも言えること。栗林投手、森浦投手、ケムナ投手、塹江投手あたりが登板すると考えられますが、剛速球をはね返すようなパワフルな打線に対して、攻めるピッチングを見せてくれるか期待したいところです。

一方の打線…

オープン戦のチーム打率は.187とかなりの低空飛行。もちろん、今が絶好調でも仕方がなく、結果的に開幕に向けて調子を上げてくれれば問題はないのですが、ただ、14日に行われた北海道日本ハムとのオープン戦での打順を見ても、「これでは打つ一方で、なかなか機動力を活かせないのでは」と感じました。

機動力は盗塁ばかりではなく、いかに足を使って1つ先の塁を奪い取るか、相手を浮き足立たせスキを作り出すか、さらに打撃では出塁とランナーを進めることを意識したものができるか、河田ヘッドコーチが目指す攻撃の形をそろそろ実戦の中で全員が一丸で体現できるようにならなければなりません

かつてのように、気が付けば1点取られていると相手に感じさせる攻撃を見せてほしいですし、機動力とパワーを融合させた埼玉西武打線から学ぶことも多いと思います。オープン戦だからこそいろいろ試し、そして日頃は対戦しないパリーグのチームからも良い部分はどんどん参考にしてほしいところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる