FC2ブログ

<KUNIの雑感679>「9回打ち切り」の今季、どう戦うべき

<KUNIの雑感679>「9回打ち切り」の今季、どう戦うべき

NPBと12球団は18日、臨時のプロ野球実行委員会を開催し、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための飲食店の営業時間短縮要請に伴い、今シーズンに限って、ひとまずは主に首都圏で開催されるナイターの試合で開始時間を15~30分程度早め、さらにすべての試合で延長戦を行わず9回打ち切りにすることに決まりました。

昨季も新型コロナウイルスの影響で、延長戦は10回までとされていました。しかし、昨季の平均試合時間はセリーグで3時間13分、パリーグで3時間18分、延長戦のなかった試合の場合、セリーグでは3時間10分、パリーグで3時間16分となっており、試合時間を早めることで、出来る限り21時には試合を終わらせたいという意向なのでしょう。

それにしても、9回打ち切りというルールによって、今年のプロ野球の試合運びは昨年以上に変化があるでしょう。延長戦を考える必要がないだけに、より積極的な選手起用やベンチワークが必要になってくると思います。

例えば守り

カープのオープン戦での継投を見ていると、あくまでも1人の中継ぎは1イニングを投げ抜くこと…といった原則があるような起用が目立ちます。確かに延長戦を想定すれば、中継ぎ陣に余力を残す必要がありますし、そうでなくとも、やみくもな起用は中継ぎ陣の疲弊を増幅させるだけです。

しかし、9回打ち切りとなれば、特に僅差でリードしている試合はなるべく高確率で逃げ切りに成功しなければ、いったん追い付かれたり、逆転されたりすれば、勝てる試合を逃すことにつながります。そういった場合は1人1イニングにこだわらず、柔軟な継投で僅差を守り抜くことも、時には重要です。

また、最終盤にエラーを足がかりに失点してしまうというリスクを最大限に減らすため、守備固めも積極的に行う必要もあると思います。リードを奪うまでは攻撃重視、リードを奪えば徹底的に守り抜く…「勝たなければならない試合を落とした」というケースを減らすことがカギになるでしょう。

そして攻撃

もちろん相手も9回までということで、リードを奪えば、細かな継投で逃げ切りを図ってくるはずです。カープの場合、目まぐるしい変化が苦手な傾向があるため、相手が細かな継投をしてくれば、なかなかヒットで出塁することすら難しくなります。

カープ打線に求められるのは、昨年のように「打て」一辺倒ではなく、泥臭く1人のランナーが出れば、高い確率で1点を奪える、一気に大量得点を求めるのではなく、目先の1点を執拗に、あらゆる作戦を駆使して奪いにいくことだと思います。それは特に立ち上がり、そして試合終盤に相手が継投に入ったときこそ必要でしょう。

そのためには、ベンチメンバーに多彩なバリエーションを持たせることでしょう。しぶとく出塁できる選手、機動力のある選手、卓越した守備力がある選手、勝負強い選手、一発のある選手…一芸に秀でた選手や個性のある選手をバランス良く揃え、状況に応じて積極的に素早く、その戦力を繰り出せるかがカギでしょう。

というわけで…

今シーズンは延長戦なしの9回打ち切りということで、必然的に引き分けの数は増えます。勝率を計算する際に、引き分けは対象から外すため、引き分けが多いチームは1つの勝敗で、勝率が大きく変動します。それは貯金があれば有利に働き、借金ならば不利に働きます。

同じ引き分けでも「負けに等しい引き分け」をいかに減らせるか、勝てる試合をとにかく徹底的に勝っていく…その点で、9回打ち切りは短期決戦とも似た印象があります。9回という限られたイニングの中で決着をつけるために、戦力を最大限に活かす方法を模索しながら、多彩な戦力を揃え、場面に応じた適材適所の起用と早め早めの決断が、より強く求められそうです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる