FC2ブログ

コルニエル投手と支配下契約

◎コルニエル投手と支配下契約

カープは、昨年のシーズン中に育成選手としてカープと契約していたロベルト・コルニエル投手と支配下選手契約を結んだことを発表しました。契約金は日本円で約1090万円、年俸は約870万円プラス出来高払いの6年契約で、背番号はこれまでの147から98に変更されることになりました。

コルニエル投手はドミニカカープアカデミー出身で、マイナーリーグでの登板の経験もあります。2019年の秋季キャンプの際に初来日し、昨年育成契約を結びました。昨季のフェニックスリーグでは先発として安定したピッチングを見せ、評価は一気に上昇。今年の春季キャンプでは育成選手では唯一、1軍キャンプに帯同し、オープン戦でも3試合に登板していました。

193cmの長身から繰り出すストレートは常時150キロを超えるほどに威力があり、スライダー、スプリット、カーブといった変化球を低めに集められ、さらにフィールディングも良く、佐々岡監督はその将来性を以前から高く評価していました。

確かに、今年は新型コロナウイルス感染拡大と、緊急事態宣言発出の影響もあって、プロ野球では特に新外国人選手の入国が制限され、いまだに来日できていない選手が数多くいる状況で、カープではネバラスカス投手とバード投手の来日がまだ未定となっています。このような現状がコルニエル投手の支配下登録を後押しした面はあるでしょう。

ただ、昨年のフェニックスリーグでのプっチングは素晴らしいものがありました。パワーだけでなく、柔軟性もあり、コントロールもまずまず…先発でしっかりと試合を作れる能力を持っているという点ではその素材も、まだまだ磨けばどんどん光を放つように思います

春季キャンプ中の練習試合やオープン戦では、任された1イニングに対して、なかなか3人でピシャリと抑えることが出来ませんでしたが、それでも大きく崩れることなく、角度あるボールを低めに投げる場面も多くありました。

そしてこのままいけば、開幕1軍メンバーに入ることになるでしょう。とりあえずは敗戦処理を中心とした中継ぎでの起用が中心となるようですが、ロングリリーフも十分に可能だと思います。以前、目標は大瀬良投手のような投手になること…としていたコルニエル投手。大瀬良投手は中継ぎの経験もあり、そこから今やチームのエースとなりました。6年の契約の中で、まずは敗戦処理の中継ぎスタートとなりましたが、ゆくゆくはカープの先発陣の屋台骨を担う存在に育ってほしいと思います

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる