FC2ブログ

九里投手で見事な内角攻めで相手の勢い止める(3/27寸評)

◎九里投手で見事な内角攻めで相手の勢い止める(3/27寸評)

前夜、ビシエド選手に浴びた逆転のホームラン。これはけしてタイミングが合っていないわけでないにもかかわらず、外角一辺倒の配球で、最後は外角高めのストレートをライトスタンドに運ばれたものでした。内角を攻め切ることが出来なかったこと、低めにコントロールできなかったこと…こういった配球もまた敗因となりました。

それから一夜明け…

今日の先発・九里投手は初回、やや球がばらつきました。2死3塁の場面で、ビシエド選手にタイムリーを浴び、あっという間に1点を失いました。どこか前夜の、4点差を逆転された勢いがそのまま今日にもつながっている…そんな感じの初回でした。

しかし、九里投手が素晴らしかったのは、この初回から切り替えて、2回以降、内角を積極的に突く攻めのピッチングを見せたことでしょう。とりわけ左打者に対する内角攻め…バッテリーを組む坂倉選手も内角を要求し、それに対して九里投手も見事に応えるピッチングでした。

2回には京田選手を内角低めのストレートで三振を奪うと、根尾選手に対しては低めのツーシームで三振。4回にはビシエド選手に対して、外角に投じたワンバウンドになる変化球で上手く誘っての三振。平田選手にも外角低めのストレートで三振を奪うなど、ここ一番で低めにズバッと決めるコントロールは見事でした

そして昨夜、大瀬良投手が福留選手にフルカウントから与えた四球…これが流れを変えてしまったように感じましたが、今日は5回2死3塁の場面で、代打に福留選手を起用。それに対して、九里投手はフルカウント勝負となりましたが、最後は内角低めにズバッと渾身のストレートを投げ込み、見逃し三振に抑えました。これもまた見事でした。

今日は打線も、1点を先制された直後の1回裏、田中広選手が先頭打者本塁打を放ち、すぐに試合を振り出しに戻したことも大きかったと思います。これで一気に相手の流れを食い止めたように思いますし、4回に鈴木誠選手、坂倉選手のタイムリーで2点、さらに6回には堂林選手にもタイムリーと、先制、中押し、ダメ押しと効果的に相手にダメージを与えたように思います。

最後はルーキー・栗林投手がプロ初登板で、しっかりと3人で抑えてプロ初セーブ!昨日の嫌な流れを払拭したのは、九里投手の攻めのピッチング、そして打線の効果的な援護…がっちりとリードを奪い、それを守り切ることが出来たことだったと思います。これで明日につなげられる…そんな見事な試合運びでした。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる