FC2ブログ

今日の試合見どころ(3/31 vs阪神)

◎今日の試合見どころ(3/31 vs阪神)

昨季、カープは阪神に8勝13敗1分と苦しみましたが、その13敗のうち8敗が西勇投手と秋山投手の2人に喫したものであり、この2人から1つの勝利も手にすることは出来ませんでした。やはり、「天敵」が2人もいれば、相手はその弱点を突いてきますし、昨年のような結果になってしまいます。

しかし、カープは昨夜、その天敵を1-0のロースコアでしたが、黒星を付けることに成功しました。けして攻略できたわけではありませんが、投手陣がゼロに抑えれば負けることはないですし、そういった展開なら1点の援護で勝利を掴める…打ち勝ったわけではなくとも、天敵に負けをつけたこと、これにより相手の思惑を外したことが、何より大きな収穫です。これを3連戦の勢いに変えてほしいところです。

カープの先発は床田投手

3月17日の東京ヤクルトとのオープン戦で4回を投げて無失点に抑えたことで、開幕ローテーション入りが確定しました。その後、3月24日のウエスタンリーグ・中日戦で登板し、6回途中3失点という不安の残る内容で、今日の今季初登板を迎えます。

そんな床田投手は昨季、阪神戦は1度の登板のみで5回1失点ながら、敗戦投手となりました。わずか1試合のみ、しかも5イニングのみなので、特に参考にはならないかもしれませんが、サンズ選手と近本選手に2安打ずつ打たれており、当然ながら、今日もこの2人は要警戒といったところ。床田投手の場合、右打者には内角をズバッと突くことが出来ていますが、左打者に対してどれだけ抑えることが出来るか、左打者の内角をえぐれるか…ここは大きなカギを握ります。阪神には近本選手、木浪選手、糸原選手、さらにはルーキーの佐藤輝選手といった左打者が並ぶだけに、ここをしっかり抑えていけるかが注目されます。

一方、阪神の先発は伊藤将投手

今年のドラフト2位ルーキーで、球の出どころが見づらいフォームと、スライダー、カーブ、フォークを武器にした技巧派の左腕です。オープン戦では1度登板し、福岡ソフトバンク打線に対して3イニングをソロホームラン1本に抑えました。

やはり、そのフォームに対して、初見ではなかなかタイミングが合わせづらいのかもしれません。もちろん、カープとしては初対戦ですから、データもそんなに多くはないでしょうし、打席に立ってみないとイメージできない部分は多いと思います。初モノに弱いカープだけに、相手のルーキーをいかに攻略するか…そのカギはまずは立ち上がりでしょう。先頭の田中広選手は伊藤将司投手にとってはJR東日本の先輩。ここは1つ、先輩の意地を見せ、打席での粘りを見せ、突破口を見出してほしいところです。あとは鈴木誠選手やクロン選手が、ルーキー投手に威圧感を与え、ストライクを取りに来たところを仕留められるかでしょう。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる