FC2ブログ

今節の展望(4/6~4/11)

◎今節の展望(4/6~4/11)

では、まずは前節の6試合を振り返ってみましょう。

ホーム
ビジタ
330広  島10阪  神
31広  島42阪  神
41広  島36阪  神
2DeNA04広  島
3DeNA37広  島
4DeNA31広  島


前節は2カード連続で、連勝+1敗という形でしたが、ともにカード勝ち越しに成功しました。昨年の開幕直後は、中継ぎ・抑えが不安定であったため、僅少差をリードしたまま逃げ切れないという試合が目立ちましたが、今年は栗林投手が守護神に座ったことで、わずかなリードを逃げ切る試合も目立ち、栗林投手はすでに3セーブをマークしています。

前節を振り返ると、やはり最も大きな1勝は阪神との初戦。カープにとっては毎年のように、同じように苦しめられている西勇輝投手に対して、1点しか奪えず、打線としては攻略できなかったものの、先発・森下投手の好投、そして中継ぎ陣が踏ん張り、最後は栗林投手が締めたことで、わずか1点のリードを守り抜き、ようやく天敵に黒星を付けることができました。

カープにはどうも「フォークを武器にしている投手」、「技巧派投手」に弱い傾向がありますが、その弱点をどう克服するかも大切ですが、そういった相手でも、投手を含めた守り勝つ野球、そしてわずかな援護でも勝ちにつなげられる野球を実現できれば、天敵に対して、「こうすれば勝てる」という自信をチームとして持っていけるのではないでしょうか

では、今節のスケジュールです。

ホーム
ビジター開始時間開催地
46ヤクルトvs広  島17:30神宮球場
7ヤクルトvs広  島17:30神宮球場
8ヤクルトvs広  島17:30神宮球場
9広  島vs巨  人18:00マツダスタジアム
10広  島vs巨  人18:00マツダスタジアム
11広  島vs巨  人18:00マツダスタジアム


先発を予想してみると、ひとまず開幕からのローテーション通りということになるのではないでしょうか。つまりは、東京ヤクルトとの3連戦は森下投手、床田投手、中村祐投手、巨人との3連戦は大瀬良投手、九里投手、野村投手という並びでしょう。

東京ヤクルトとの3連戦の注目は、3戦目の中村祐投手。前回の登板は守備に足を引っ張られた部分もありましたが、6回6失点と結果を残すことが出来ませんでした。2軍では遠藤投手や高橋昂投手といった若手がまずまずの結果を残しているだけに、今回の登板はローテーション生き残りをかけた登板となるでしょう。持ち味の相手にタイミングを取らせにくく、フラウアウトを奪う投球が出来るかが注目されます。

巨人との3連戦は、足の不調で2軍降格となった相手のエース・菅野投手も戻ってくるようで、その中でどんな戦いを見せるかということでしょう。昨季は、佐々岡監督1年目ということもあり、巨人・原監督との経験の違いも感じさせましたが、今年は河田ヘッドコーチの存在もあり、その差を少しでも埋めて、カープに有利な戦いに持っていきたいところ。ホームでの戦いだけに、カード勝ち越しを掴んでほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる