FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/8 vs東京ヤクルト)

◎今日の試合見どころ(4/8 vs東京ヤクルト)

ここまでの3カード、カープは負け越しがありません。非常に順調な出だしですが、この敵地での東京ヤクルト3連戦はここまで1勝1敗。カープとしてはやはり勝って、カード勝ち越しを決めて、移動日ゲームながらホームに戻っての巨人戦に臨みたいところです。ただ、低調であり、得点力不足の打線…この3連戦も、2試合を終えて、安打数は10、得点はわずかに4。やはりもう少し打線が得点を奪ってくれないと!

カープの先発は中村祐投手

伸びのあるストレートとスライダー、カーブといった変化球が主体で、フライアウトを奪っていくタイプだけに、一歩間違えれば、長打を浴びやすいとも言えます。前回登板の4月1日の阪神戦では6回6失点。特別悪くはなくとも、ボールがやや高く、2本塁打を浴びました。

昨季、東京ヤクルト戦は3試合に登板し2勝1敗、防御率2.87というまずまずの成績でした。ただ、村上選手には5の3、山田選手には7の3と一発のある打者に打たれる傾向が強く、いきなり初回に3本塁打を浴びた試合もありました。ストレートは力強く、変化球は低めに、チェンジアップのようなタテにも変化する球を上手く活用できるか…先発ローテーション生き残りのためにも、長打を警戒しつつ、思い切りストレートを投げ込むピッチングを期待したいところです。

一方、東京ヤクルトの先発は2年目の奥川投手

昨季、東京ヤクルトのドラ1、高卒ルーキーとして注目された奥川投手のプロ初登板がカープ戦でした。カープ打線は奥川投手に対して、2回で9安打を集中させ5点を奪い、プロの洗礼を浴びせました。その試合では1番に長野選手を起用したことで、相手に威圧感を与え、長野選手、松山選手、鈴木誠選手、坂倉選手は2安打を放ちました。

あれから、新しいシーズンを迎え、カープは2年目の奥川投手と対戦します。前回登板の阪神戦では5回3失点と、先発として最低限の試合を作っており、さすがに昨季のようにはいかないでしょう。ただ、左打者に3安打打たれていることから、今夜はやはり左打者が1つのカギとなるでしょう。フォークも武器にしている投手だけに、この見極めもポイントになりそうです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる