FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/10 vs巨人)

◎今日の試合見どころ(4/10 vs巨人)

相手はあえて故障で離脱したエースを最短で1軍昇格させてまで、昨夜の試合に臨んできたわけですが、カープが初回の鮮やかな2発と、その後の投手陣の粘り強いピッチングで、勝利を手繰り寄せてくれました。3連戦の初戦を奪ったことも大きいのですが、やはり相手のエースから勝ち星を奪ったことは何より大きかったと思います。

東京ヤクルトとの3連戦では初戦の森下投手の完封勝利から、その流れをつかむことが出来ずに連敗しました。今回、大瀬良投手を含め、中継ぎ陣が踏ん張って奪い取った初戦の勝利を、今日以降の残り2試合につなげてほしいところです。

カープの先発は九里投手

ここまで2試合に登板して2勝と、順調なスタートを切った今季。前回登板の4月3日、横浜DeNA戦では6回3失点と、悪いながらも、先発として最低限試合を作り、勝ち星を手にしました。今日も粘り強く、ゾーンで勝負するピッチングを期待しましょう。

ちなみに昨季、九里投手は巨人と5度対戦、2勝2敗、防御率は3.27と、がっぷり四つといったところでしょうか。打者別に見ると、松原選手に10の4、坂本選手に16の5、大城選手に9の3、岡本和選手に13の4、梶谷選手には8の3と、主力選手を中心に苦戦している印象です。特に、上位打線からの並びは分の悪かった相手が並んでいる印象です。特に1~5番打者には要警戒といったところでしょう。ヒットは許しても連打を許さない、ピンチを作っても決定打を許さない、相手打線を分断できるかがカギとなりそうです。

一方で巨人の先発は戸郷投手

昨季、一気に花開いた右腕は今季もここまで2試合に登板し7回1失点、8回2失点とQS(6回3自責点以内)を達成しています。1イニング15球を目標に試合を組み立てていく、桑田真澄コーチの教えを実践しているといったところでしょう。昨季よりもレベルアップしているという印象です。

カープにとって、巨人の天敵はこの戸郷投手。昨季は3度対戦し、カープの2敗、防御率は1.66とかなり苦戦を強いられ、黒星を付けることは出来ませんでした。打者別に見ると、田中広選手が8の3、堂林選手が6の2とまずまずの相性でしたが、全体的に攻略に手を焼いています。昨年1年間の対戦を経て、しっかりと対策は練っていることでしょう。とりわけ昨季は7の1と苦戦した鈴木誠選手と西川選手…2人ともけして調子は悪くなく、特に鈴木誠選手は2試合で3本塁打と目を覚ましてきているだけに、主軸の攻略に期待といったところでしょう。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる