FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/11 vs巨人)

◎今日の試合見どころ(4/11 vs巨人)

カープはマツダスタジアムでの巨人戦で見事連勝を飾りました。相手は菅野投手、戸郷投手と2枚看板を投入し、連勝を目論んできたことでしょう。その中で、2試合ともカープがわずかなリードを守りきってくれました。

現在、巨人は丸選手やウィーラー選手ら打線の主力選手が新型コロナウイルス感染のために離脱しています。相手の戦力がダウンしている状況は、カープにとってはチャンスではありますが、新型コロナウイルスの感染が広がる中、明日は我が身ということを常に頭に入れておく必要もあるとつくづく感じます。

カープの先発は野村投手

ここまで2試合に登板して防御率は1.80ではありますが、前回の登板となった四日の横浜DeNA戦では、球数がかさんだこともあり、4回を投げて2失点と、先発の役割を果たすことが出来ませんでした。まだ投げられたのではないか…という印象でしたが、野村投手の場合、80球を超えたころから打たれる傾向もあり、「9回打ち切り」のルールも重ね合わせ、4回での降板となったようです。明日が移動日ということもあり、野村投手に関しては「難しそうなら、早々に交代」というのも視野に入るのでしょう。

昨季、野村投手は巨人戦では3試合に登板して1勝1敗ですが、防御率は4.50。打者別に見ると、坂本選手に5の3、岡本和選手に6の2、大城選手に3の2、梶谷選手に6の4と主軸に打たれている傾向が強くなっています。そうなると、やはり打者2巡までこの2~5番をある程度抑えられるか、1番・松原選手を確実に抑えることが出来るか、そこが大きなポイントとなるでしょう。5回、80球前後をメドに、その後の継投策もカギを握ります。

一方、巨人の先発は左腕の今村投手

今季はここまで2試合に登板し、いずれも7回を投げて1失点と、QS(6回3自責点以内)を達成しています。安定感抜群ではありますが、右打者に対して被打率.323と打たれている傾向があります。そうなると、今日の攻略のカギは右打者が握っているといえるでしょう。

実は、昨季に関してはカープは今村投手との対戦がありません。データが少ない中で、今季の傾向から、右打者がどう攻略していくか…今日は右打者が中心の打線となることでしょう。その中で、なかなかスタメンのチャンスがないメヒア選手や長野選手あたりも、スタメン起用の可能性があると思います。また、試合中盤以降、羽月選手や矢野選手、曽根選手といった俊足選手を起用し、彼らをどう動かすか…ここも注目されるところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる