FC2ブログ

足りないのは若さでは?(4/15寸評)

◎足りないのは若さでは?(4/15寸評)

カープは今日も9回まできれいにゼロ行進。3試合連続での完封負けとなったわけですが、阪神からすれば、1試合、雨で中止になったことで、この2連戦をカープにとって苦手意識がある西勇投手、秋山投手でしっかり勝ちたい…相手にとっては笑いが止まらないでしょうが、カープにとっては、2試合で1点も奪えなかったのですから、昨年に続き、今年も術中にハマったという感じでしょう。

つまりは、やはり同じようなことを繰り返していたら、同じようにやられるということ。確かに、今夜に関しては相手にある程度球数を投げさせることは出来ましたが、最終的に攻略は出来ませんでした。やはり、1点を奪うことが難しい相手に対して、3人のランナーを出さないと1点を奪えない攻撃では、そりゃホームランくらいでしか得点できません

そういえば…

今年のカープの投手陣は、一岡投手、菊池保投手、中崎投手、今村投手といった実績のある投手はいまだに2軍で調整中であり、その反面、栗林投手、森浦投手、大道投手の即戦力ルーキートリオ、さらにはコルニエル投手、藤井投手といった若手を積極的に起用して、特に中継ぎに関しては成果を上げています。

ただ現在、1軍にいる中継ぎ投手陣は、シーズン通して1軍で投げ抜いた経験がない投手が目立ちます。疲れや相手の研究もあって、なかなか思うような結果が残せなくなる時が必ず来る…そのときのために、実績のある投手が2軍にいるわけです。

一方で打撃陣を見ると、最近は主力選手を中心に起用し、あまり若手を積極的にスタメン起用しようとしません。結果的に、クロン選手が抜け、松山選手が抜けと、主力の離脱とともに、得点力はますます低下しています。主力と控えの差がどんどん開いていることも、3試合連続完封負けにつながっているように思います。

阪神を見ていると、若手がチームに活力を与えているように思います。佐藤輝選手が徐々に内角を打てるようになり、長打力で活気を与えると、中野選手は今日も3塁打に2塁打にと、俊足を飛ばして、どんどん走り、守備でも軽快なところを見せています。

若い選手はどこまで突き進むことが出来るかは分かりません。当然、息切れするときがくるとは思います。でも、突っ走れるときは、どんどん走ってもらえばいい…それがチームに活気を与えます。カープだって、リーグ3連覇時は「タナキクマル」もまだ20代中盤、さらに鈴木誠選手、薮田投手、バティスタ選手、フランスア投手と若い選手がどんどん台頭してきました。そしてそういった選手を積極的に起用していたわけです。

最近、スタメンに並ぶ選手は多くは同じようなメンバー。それが打順が変わったりしてるだけで、とりわけ平均年齢もかなり上がってきたなあという印象もあります。実績のある選手は当然チームの屋台骨を担うためにも、ここ一番での勝負どころでもその経験が絶対に不可欠です。

しかし、若くて元気な選手というのも、スタメンには必要なのではないでしょうか。例えば、今夜は坂倉選手が2安打を放ち、気を吐きました。あまり過去の栄光にとらわれすぎず、若き力をもう少しスタメンで積極的に使ってみること…そのことで、ベンチメンバーにも実績のある選手が増えてきますし、同じタイプの選手ばかりがベンチにいるということも避けられる、そういったことで攻撃のバリエーションは広がってくるのではないでしょうか。

3試合連続でゼロが続いていますが、それは今のパターンがどこか頭打ちになっていることを示しているのだと思います。それを打破するためには、主力選手、中堅選手、ベテラン、若手…スタメンのバランス、幅広い年齢層を上手く融合させることも必要です。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる