FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/25 vs巨人)

◎今日の試合見どころ(4/25 vs巨人)

開幕からの打線の状態を見ていると、打線の調子が上がってきたような雰囲気のある巨人との敵地での戦いは、巨人を代表する2枚看板である菅野投手と戸郷投手に対して、非常に厳しい戦いとなるのではないかと思っていました。その中で、昨夜は序盤の劣勢を跳ね返す勝利を見せてくれました。

引き分けを挟んだ連敗も3で止まり、借金は再び1に。ここで、すぐさま5割に戻せるか、それとも借金が2となるかは大きな違いがあると思います。チームが5割のラインがあまりに大きな壁と感じるようになってしまうと、いつまで経っても、この借金生活から抜け出すことは出来ません。すぐさま5割に戻せるか…これは今日の、そして今後の重要なポイントになってくるように思います。

カープの先発は野村投手

何とか復活を遂げてほしい、かつての輝きを取り戻してほしい投手なのですが…。前回登板である4月11日の巨人戦では4回途中5失点と、球威もコントロールも欠ける内容でした。その直後に2軍降格となり、再調整。18日、ウエスタンリーグの阪神戦に先発し、5回1失点と結果を残しました。ストレートも140キロ台を取り戻したようではあります。

技巧派右腕の野村投手ですが、やはりストレートが活きてこないと、抜群のコントロールも活きてきません。2軍では球威を取り戻してきたようですが、それは今日のマウンドでも印象付けることが出来るかどうかがカギとなりそうです。このところ、1軍で何試合か投げると調子を崩し、2軍で再調整して、再び上がってくると、良い投球を見せる…そんな年が続いているようにも感じますが、今日は再調整の成果を見せてほしいところです。

一方で巨人の先発は今村投手

開幕から絶好調の左腕は、ここまで4戦2勝、防御率は驚異の0.92と、目下セリーグでトップの数字となっています。そして4試合すべての登板でQS(6回3自責点以内)を達成を達成しており、ものすごい安定感を誇っています。カープも4月11日、7本のヒットを放ちましたが完封負けを喫してしまいました。

ヒットが少ないと、「策が打てない」と嘆く佐々岡監督ですが、さすがに7本もヒットが出れば、何らかの策が打てるはず。にもかかわらず、得点が奪えなかったのは、何らかの課題があるのでしょう。それが今の得点力不足につながっている可能性は十分にあります。チャンスをどう活かしていくか…1点を執拗に奪うための攻撃に、中途半端はいけません

前回の対戦では鈴木誠選手が2安打、長野選手は長打を放っていますが、7本のヒットのうち3本が内野安打だったことも見逃せません。そして、ここまで今村投手は左打者に対して.121と完ぺきに封じていますが、右打者には.260と打たれています。左打者がヒットを打てば、相手の動揺を誘えるはず。その点では西川選手が今村投手からヒットを打てれば、後は右打者中心の起用で、攻略の糸口をつかんでほしいところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる