FC2ブログ

<KUNIの雑感693>次回昇格してくるときを楽しみに!

<KUNIの雑感693>次回昇格してくるときを楽しみに!

4月22日の公示で、今年のドラ6ルーキー・矢野雅哉選手が小園選手と入れ替わりで、2軍に降格となりました。春季キャンプから1軍に帯同し続け、またパンチパーマで注目を集め、ムードメーカー的存在にもなっていましたが、ついに初めて1軍からは離れることになったわけです。

ここまで1軍では、メインとなるショートに首脳陣からの期待が厚い田中広選手が優先的に起用されていたため、スタメン出場はなく、12試合に出場も、打席はわずかに5。ショートとサードでの守備固めが中心でしたが、田中広選手の不調がありながら、ショートでの守備固めの機会ですら、徐々に減っていました。

ただ、ドラフトの際に矢野選手を担当した松本スカウトが、彼の持つ強肩と守備力に「みんな見たらびっくりすると思う」と語ったように、出場機会はわずかでしたが、ショートの深い位置からでも強肩と俊敏さを活かして、俊足の走者をアウトにするシーンもあり、その守備力の高さは、将来的に十分ゴールデングラブ賞が狙えるほどだと感じました。

ただ、課題は打撃とされています

オープン戦など開幕前までは、広角に打ち分け、力強い打球を放つこともありましたが、シーズンが始まると、そもそも出場機会が限定的で、打席に立つ機会も少なく、このまま1軍にいても、実戦での打撃勘が鈍っていくだけのようにも感じました。これでは課題の改善をなかなか試す場もアピールする場もなく、時間が過ぎていくだけです。

そういえば、2012年。当時ルーキーだった菊池涼介選手も守備は一級品としてカープに入団しました。ただ、打撃が課題ということもあり、まずは2軍で実戦を経験し、シーズン途中で1軍に昇格。当時から守備では一目置く存在でしたが、徐々に打撃でも存在感を表すようになり、一流選手の仲間入りとなりました。

矢野選手にも似たような雰囲気を感じます。1軍ではどうしても打撃がネックとなり、今の段階ではチャンスにありつけない状況です。しかし、2軍で持ち前の守備力に、打撃力の成長を上積みできれば、菊池涼選手と同じような成長曲線を描く選手になれるのではないかと思います。

本人にとって2軍降格は悔しいかもしれませんが、打撃力をアップさせ、自分自身の魅力を増やすチャンスだと思って、成長してほしいですね。今、1軍のショートは小園選手が起用されていますが、まだまだ「試用期間」といったところ。ただ、田中広選手の不振もあり、状況次第では矢野選手にも十分チャンスはあります。次回昇格するときは、打撃面での強みを増やした状態になっていることを楽しみにしたいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる