FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/28 vs横浜DeNA)

◎今日の試合見どころ(4/28 vs横浜DeNA)

今まで、打線がつながらず、分断されていた部分に羽月選手と小園選手という若い選手をスタメンに据えたことで、一気に循環が良くなりました。滞っていた打線はつながりを取り戻したことで、ここまで得点力を高めるわけです。この3連勝中、本塁打への依存度はけして高くはありません。打線のつながりで得点をモノに出来ているというのは、非常に理想的であると思います。

今夜の広島は雨予報。マツダスタジアムでの試合の場合、多少の雨なら強行、難しそうな状況でも、スタメン発表後、開始ギリギリまで判断持ち越し…というケースが目立ちます。試合が開催されるかは分かりませんが、明らかに回復の見込みのない予報ならば、翌日以降の調整に影響がない速やかな発表をしてもらいたいものです。

そんな天気を気にしつつ、今日のカープの先発は床田投手

今シーズンの床田投手はここまで4試合の登板でQS(6回3自責点以内)は2度の達成となっていますが、課題だった左打者対策として、伸びのあるストレートとともにツーシームを有効に使い、被打率.250と改善してきました。前回登板の4月21日、東京ヤクルト戦では6回を1失点に抑えており、まずまずのピッチングを見せています。

横浜DeNA戦での登板は今季初。昨季は4度対戦し、1勝2敗でしたが、防御率としては3.13とけして悪くありません。打者別に見ると、佐野選手に8の5、倉本選手に5の3と、やはり左打者に打たれているという印象です。ただ、左打者への課題に解消の兆しがあるだけに、今日の登板はその真価が問われるともいえると思います。

一方、横浜DeNAの先発は京山投手

昨年、ストレートの球威が格段に増したことで安定感が高まり、敵としては厄介な投手に成長してきた印象が強かった京山投手ですが、今季はここまで勝ち星なく、2敗、防御率も9.00という数字となっています。

カープは4月3日に一度対戦しており、安部選手、菊池涼選手にソロホームラン、さらに坂倉選手のとどめを刺すグランドスラムと、3本のアーチでKOに成功しました。ただ、どれも長距離砲の一発ではないだけに、ホームランはあくまでもヒットの延長線と捉えるならば、一発なしでも得点に結び付けられるかがポイントでしょう。

そして、今季の京山投手は左打者に対して被打率.333、しかも9つの四球を与えており、被出塁率となると実に.556。左打者を圧倒的に苦手にしているようで、カープとしてもこのデータは見逃せない材料です。羽月選手や小園選手といった若手の左打者は特にチャンスメーカーになって、ダイヤモンドを駆け巡る活躍を期待したいものです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる