FC2ブログ

今日の試合見どころ(4/29 vs横浜DeNA)

◎今日の試合見どころ(4/29 vs横浜DeNA)

10-1、2-13…横浜DeNAとの3連戦は2試合が終わり、とにかく荒れてます。最高の流れをつかんだカープ、最下位独走になっているとは思えないほどに強いスイングで一気にそれをはじき返した横浜DeNA。カープとしては、良い感じの流れを手放してしまったのが気になるところ

そんな今日のカープの先発は玉村投手

ルーキーイヤーの昨季、身体づくりに励み、ウエスタンリーグの最終盤にようやく1試合だけ登板を果たしましたが、1つのアウトも奪うことが出来ずに6失点という大炎上。そこだけを切り取ると、まさかこんなに早く1軍で、しかもいきなり初先発というビッグチャンスをつかむとは想像だにしませんでした。チームの投手事情が厳しいこともありますが、ただそれだけではありません。

昨季のフェニックスリーグでは、球の出どころが見えにくいフォームを活かして、安定感ある投球をみせました。そしてウエスタンリーグではすでに3試合に登板して2勝、防御率は2.12と結果を残し絵います。通算17イニングを投げて、被安打13、四死球はわずかに4と、コントロールも申し分なく、球速は140キロ台中盤まで伸ばしており、今季さらなる成長を感じさせています

そんな急成長中の2年目・玉村投手がプロ初登板で初先発のマウンドに立つことになりました。昨夜、相手打線をちょっと勢いづかせてしまったのは気になるところですが、玉村投手としては、まずしっかりと腕を振って、自分のボールを投げ込んでほしい、思い切りぶつかっていってほしいというだけです。どんなピッチングを見せるか、注目です。

一方で横浜DeNAの先発は浜口投手

プロ初の開幕投手を務めた浜口投手ですが、ここまで5試合に先発してまだ勝ち星はありません。ただ、開幕戦こそ大荒れでしたが、その後の4試合のうち、3試合でQS(6回3自責点以内)を達成しており、安定感が出てきました。それだけにカープとしても、相手投手にリズムをつかませる前に、ある程度攻略しておきたいところでしょう。

カープは4月2日に1度対戦があり、6回2失点で黒星を付けました。ここまでの登板を見ていると、左腕ではありますが、右打者の左が.207なのに対して、左打者には.314と打ち込まれています。このデータは大きな着眼点となるでしょう。それとともに、やはり90球前後で降板することが多いため、序盤にいかに球数を投げさせるか…そこも攻略への大きなカギを握りそうです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる