FC2ブログ

今日の試合見どころ(5/3 vs巨人)

◎今日の試合見どころ(5/3 vs巨人)

振り返ってみれば、このゴールデンウィークの9連戦、初戦は横浜DeNAに10-1の大勝を飾り、好スタートを切ったはずだったんですよね。この勢いで、鯉の季節にしてほしい…と思った矢先の4連敗で、借金も今季最大の3。一度借金生活にハマってしまうと、なかなか抜け出せなくなり、借金体質になってしまう…

今年のこれまでのカープを見ると、貯金3を作っていた時期もありました。しかし、4月17日に大瀬良投手が離脱して以降、先発投手の歯車がかみ合わなくなり、4勝8敗1分と大きく負け越すようになりました。エースは投球練習を再開できるまでに回復してきているというのは朗報です。貯金3を作った過去があるなら、借金3までなら比較的すぐに返済は出来る…そう考えて、まずは今の連敗をとにかく今日止めること、それだけです。

カープの先発は森下投手

森下投手にとって巨人戦は今季初対戦となりますが、昨季を振り返ると、2度対s年しており、1勝1敗となっていますが、防御率は2.08と、けして相性が悪いわけではありません。ただ、今季の森下投手は左打者に被打率.246と、右打者に比べて格段に打たれており、打者別に見ても、松原選手に4の2、丸選手の5の2と左の巧打者に打たれている傾向があるだけに、今夜は特に上位打線の左打者をしっかり抑えられるかが大きなカギでしょう。

森下投手は前回登板の4月27日、横浜DeNA戦で8回1失点で勝利投手となりました。それまで自身がプロに入って初めて連敗していた中で、ようやくそれを脱することができたわけです。前回の勝利では、今季、なかなか決め球として決めきれなかったカーブがようやく戻ってきたように感じました。最強の強みを取り戻しつつあることを手ごたえにして、今夜も緩急と球威、コントロールを活かした総合力の高いピッチングに期待です。

一方、巨人の先発は畠投手

今季はすべに4度先発しており、そのうち2度、QS(6回3自責点以内)を達成していますが、前回登板の4月27日、東京ヤクルト戦では3回途中6失点でKOされました。4度の先発のうち、2度は4回持たずに降板しているだけに、安定感がけして高いわけではなく、リズムをつかませなければ、十分に攻略の目はあるはずです。

カープとしては、まずは序盤の3回までに作ったチャンスをしっかり活かせるかどうかでしょう。1番の菊池涼選手がしっかりと先頭打者として出塁を重ねている割に、なかなか得点に結びつけられていないという現状。ここを打破していかなければなりません。そのためには、3番・鈴木誠選手、4番・西川選手のクリーンアップがポイントゲッターとして機能するか、そしてチームに勢いをもたらすことが出来るか、そこに尽きます。なお、今季初対戦の畠投手ですが、昨季は西川選手は3の2(1本塁打)と相性が良かっただけに、4番の活躍とともに、後ろを支える5番も大きなカギを握るでしょう。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる