FC2ブログ

今日の試合見どころ(5/4 vs巨人)

◎今日の試合見どころ(5/4 vs巨人)

今の先発陣を見ると、森下投手で負けてしまうと、「一体この連敗は誰が止めてくれるんだ…」という思いになってしまいます。打線は相変わらず、チャンスを作るけれども、ここ一番であと1本が出ず、残塁の数ばかりが増えている感じです。ある程度、投手陣が試合を作ってくれなければ、厳しい状況になってしまいます。ただ、そうはいっても、今日も試合を戦っていくわけで、地元でこれ以上連敗を膨らませるわけにはいかないだけに、スタンドのファンの期待に応えるためにも、今日こそ連敗ストップを!

カープの先発は床田投手

期待の左腕ではありますが、今季はどうもつかみどころがない感じです。今季初登板で幸先よく勝利を飾ったかと思えば、その後は、ある程度試合を作ってみたり、5回持たなかったりの繰り返し。前回登板の4月28日の横浜DeNA戦では4回を投げて被安打7、5失点という散々な内容でした。とりわけ、右打者に打たれるシーンが目立ったように思います。

巨人戦は今季初登板。昨季も1度のみの対戦で、わずか3回を投げて4失点で、負け投手となっています。ここまでの床田投手を見ると、右打者に被打率.308と打たれています。前回の登板でも内角への勝負球を狙われて、レフト線へ運ばれるシーンが多く見受けられましたが、右打者への外角へもツーシーム系の球を投げて、ボールを散らしながら、要所で内角を突くことが出来るかがカギなのでしょう。その点では坂本選手、岡本和選手、ウィーラー選手といった主軸の右打者を抑えられるか…そこが大きな注目点となりそうです。

一方、巨人の先発は高橋投手

3年目の今季、一気に飛躍を遂げている投手と言えるかもしれません。ここまで5試合に登板して5勝負けなし、防御率は1.80となっています。140キロ台後半のストレートとスライダーが主体ですが、スクリューボールが相手打者の的を絞りにくくしているのでしょう。真っすぐで来るか、そしてどちらに曲げてくるか…その3択が打者を戸惑わせるのでしょう。

今季カープは高橋投手とは初対戦となりますが、昨季は2度対戦し、1勝1敗、防御率は1.80という結果となっています。打者別に見ると、会沢選手が一発を放つなど、5の2と相性はまずまず。ただ目立っているのはそのくらいで、4番・西川選手は4の0と苦戦していました。

ここまで高橋投手は左右、どちらの打者に打たれているかといえば、左打者に被打率.228と、右打者の.152と比較すれば多少分が悪くなっています。ただ右打者には11個の四球を与えており、右打者はどうボールを見極めていくか…しぶとく粘っていくこととともに、1番・菊池涼選手、2番・羽月選手の連携でどこまでチャンスメイクし、主軸に回していくかという点がカギなのでしょう。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる