FC2ブログ

MIDNIGHTな「TSU・BU・YA・KI」(3)

新しいブログサイトに移ってからは初めてとなる
MIDNIGHTな「TSU・BU・YA・KI」

1ヶ月ぶりのご無沙汰でございます。
いつものブログよりも、ちょっと辛口な感じで
しかも居酒屋で野球を語っているかのような雰囲気で書いていくこのコーナー。

新しいブログサイトに移って、
どんな形で書こうかを迷っていたわけですが、
ひとまず夜中に更新する形にしました。
いずれ、期間限定にしようとも考えています。


それにしても、カープはなかなか借金が返せんの
借金1までいくんじゃけど、
そこから先がなかなか続かんのんよね…。

私なんかも良くあることなんじゃけど、
貯金をするときって、「○○900円」とか、
あとちょっとでキリが良い数字になるのに…ってところで、
止まってしまうってことが良くあるんよね。

でも、ダイエットで体重を減らしたいときは、
「70キロ」とかキリの良い数でとまってしまうわけよ。
「69.8キロ」とかになればやる気もわくのに、
なぜかキリが良い数で止まる…。

今のカープってそんな感じのような気がする。
あと1つで借金返済なのに、その1つがあまりにも遠い。
どうしても、キリが良い感じになってくれない…
今はそういう時期かも知れんし、
10年以上もBクラスになっているわけだから、
Aクラスへの壁すらも、やっぱり高いんじゃろうね。


ところで、3日の中日戦。
何で、天谷を2番で起用するんじゃろうか

調子が上がらない選手をいつまでも上位打線で起用することに、
何か意味をもたらすんじゃろうか??

特にそう思ったのが、
この日の試合の8回に東出が2塁打を打ったじゃろ?
その直後の天谷の打席。
せっかく、押せるムードが出来上がったというのに、
それをぶち壊してしまうくらいのあっさりした見逃し三振よ…。

こんな場面でバットを振れずに終わってしまうバッターが2番。
これはどうかと思うんよね。

でも、天谷は守備では懸命なプレーをしてくれよる。
ファインプレーでチームを救ったこともあった。
守備に関しては、ボールを見失ったりすることもあるけど、
それでもハッスルプレーは素晴らしいと思っとる。

でも、打撃では正直2番を打てる状態じゃないんよ…。
機会的に相手が右腕なら2番・天谷、3番・嶋さん、
左腕なら2番・井生、3番・赤松じゃなくて、
天谷の今の調子を見ていたら、
正直、スタメンで起用するのは難しいんじゃないかの。

もし、天谷を使うんであれば、
2番にキムショーを置いて、8番に天谷を置いてはどうかとも思うんよね。


ともかく、今はカープにとって大事な時期。
今の状態でここで息切れしていたら、来年もそうなる。
今は重要な試合に勝てるだけの精神力を身に付けられるチャンスでもある

これに勝てば5割…ってところで負けてばかりじゃダメなんよ。
Aクラス入りを目指すのなら、
もっと厳しい試合なんていくらでもあるんじゃけえ。
5割なんて、通過点にしか過ぎんのよ。

クライマックスシリーズなんて、短期決戦だから、
負けても良い試合なんてないわけで、さらに厳しくなるんよ。

5割ばかり意識してたって、そこから先に進めない。
5割は目標じゃないんじぇけ。
もっと、上が目標なんじゃけ。

だから、明日こそは勝ってくれの
そして、天谷はスタメンでチャンスをもらったんだとしたら、
とにかく思い切り振ってくれ。
2番打者が見逃し三振なんてもってのほかじゃ。

お祭り男的な性格なんだから、
打ってくれたらチームが盛り上がる存在だと思うけえ。
今のチームの危機を救ってくださいよ。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックして、このブログに清き1票をお願いします。
皆様からの1票が、私KUNIの大きな励みになりますので。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

No title

確かに天谷の時は8番でいいかも。
そして梵(また離脱って噂ですが)復活もしくは松本、安部でショート、
レフトキムショーをやってほしいです。
内野が得意なキムショーだけど
今の天谷よりはいいと思います。

打撃にしても守備にしても、
ここでやらかしては駄目だからしょうがないけど確実に・・・
ってのが出来ない選手なんですよね。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる