<公式戦>6月7日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月7日、今日の試合は…

第1戦(18時:旭川スタルヒン球場、対北海道日本ハム初対戦)
広     島  vs  北海道日本ハム

★先発投手★
C:戸田隆矢(12試合2勝 防御率3.16)
F:有原航平(8試合5勝2敗 防御率2.18)

★中継★
TSSテレビ新広島、北海道文化放送(19:00~20:54、広島・北海道地区のみ)
GAORA(17:30~22:00)

★天気予報★
旭川スタルヒン球場の天気予報はこちら

★見どころ★
今日からは2年ぶりの北海道&東北遠征6連戦です。まずはカープにとって2009年以来、実に7年ぶりとなる旭川での北海道日本ハムとの試合。当時はナイターの設備がなかっただけに、カープにとっては初めての旭川でのナイターです。北海道では札幌に次ぐ第2の都市である旭川だけに、広島からの大移動となる遠征ですが、一昨日の福岡ソフトバンク戦での劇的サヨナラ勝ちの勢いを北の大地でも思う存分、発揮してほしいところ。日頃から屋外球場を本拠地にしている優位性が活かせれば…というところです。

カープの先発は戸田投手。てっきり、ジョンソン投手が先発かと思ったのですが、ここでローテーションの順番を入れ替えてきました。おそらく、慣れない地方球場のマウンドよりも、環境の良い札幌ドームで投げさせたい…という意向なのでしょう。九里投手が先発を外れたことで、誰かが先発に回ることになるのですが、戸田投手に白羽の矢が立ちました。5月13日の中日戦以来の先発で、その試合では7回途中3失点で試合を作りました。左腕にもかかわらず、左打者の被打率が高いのが気になるところですが、ひとまず気をつけるべきは4番・中田選手。全体的にカープは中田選手に打たれている傾向があるだけに、その前にランナーをためない投球が求められます。両翼が95mの狭い球場…だからこそ一発に警戒です。

北海道日本ハムの先発は有原投手。防御率は2点台前半ではありますが、目下連敗中。前回登板の東京ヤクルト戦では6回5失点という結果でした。とはいえ、相手は防御率2点台で、昨年新人王の剛腕投手。カープ戦は初登板で、地元・広島出身の有原投手にとって、どのような意識が生まれるのかが注目されるところ。中田選手がカープ戦であたっていることが多いだけに、やはり要警戒でしょう。今季は右打者に被打率.262、3被本塁打と打たれている傾向があるだけに、打撃好調の鈴木選手や、ちょっとこのところ打撃不振が目立つエルドレッド選手当たりに期待したいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる