<公式戦>6月12日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月12日、今日の試合は…

第3戦(13時:仙台・Koboスタジアム宮城、対東北楽天1勝1敗)
広    島  vs  東北楽天

★先発投手★
C:中村恭平(4試合1勝 防御率3.48)
E:戸村健次(7試合4敗 防御率4.40)

★中継★
広島テレビ(13:00~16:25、広島地区のみ)
J-SPORST2(12:30~17:00)

★天気予報★
仙台・Koboスタジアム宮城の天気予報はこちら

★見どころ★
ルーキー・岡田投手にまたも勝ち星をつけてあげることが出来なかった…1つの勝ち星が若手を大きく成長させるでしょうし、岡田投手自身、それに相応しい投球を見せているのに、チームがその頑張りに答えることが出来ないままでいます。そしてチームは敵地での3連戦とはいえ、カードの初戦を奪いながらも1勝1敗のタイに持ち込まれました。こうなったら、今日は何としても勝って、良い形で広島に帰りたいところ。来週からは地元での6連戦だけに、目指すのはカード勝ち越し。目下5勝5敗1分の交流戦の成績だけに、5割ラインを保つためにも、今日は絶対に勝っておきたい!

カープの先発は中村恭投手。すっかり先発ローテーションに定着してはいますが、ここまでの4試合の先発でQS(6回自責点3以内)を達成したのは、今季初登板の1度だけ。5回までは何とか抑えてくれているだけに、チームとしてもひとまず先発として最低限の評価はできるものの、信頼を勝ち取るためには、ここで1イニングでも長いイニングを投げられる投手になれるかということでしょう。四球の多さが目立ちますが、東北楽天で一発の警戒が必要なのは、打率.227のウィーラー選手のみ。だからこそ、思い切って自分のボールをキャッチャーミットに向かって投げ込んでほしいところです。

一方で東北楽天の先発は戸村投手。ここまでの戸村投手は7試合の登板していますが、うち6試合が中継ぎ起用。先発となると、前回登板で中日打線を7回被安打3、2失点で試合を作って以来となり、先発枠への定着を目指す投球となります。目下4連敗中で、カープだs年はこういった投手に初勝利を献上してしまいがち。いかんせん、中継ぎでは負け続きでしたが、前回登板で先発としては試合を作っているだけに、カープは警戒すべき投手です。リズムに乗せないためにも、まずは立ち上がりをどう攻めるかが鍵ですが、左打者を比較的抑えているだけに、打率が上がってこない田中選手、丸選手がつなぎの、そして粘りの打撃を見せてくれるかがカギとなりそうです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる