KUNIの「雑感」(第141回)

◎KUNIの「雑感」(第141回)

このところ、ずっと6連戦が続いていたこともあり、2ヶ月ほど遠ざかっていたこのコーナー。この2ヶ月の間、カープはがっちり首位を固め、2位と6ゲーム差、貯金も11、しかも毎年鬼門とされる交流戦で、最後は6連勝を決めるなど、11勝6敗1分と、7年ぶりの勝ち越しだけでなく、貯金を5つ作り、堂々の3位に輝きました

カープの先発陣はけして揃っているわけではないんですよね。一時は黒田投手、横山投手、福井投手と一気に離脱し、カープとしては大きな正念場を迎えたわけですが、今では多少の先発の入れ替えはあったものの、戸田投手やルーキーの岡田投手が先発としてしっかりと試合を作る試合も増えてきました

今季はしっかりと選手の調子を見極めて、結果を残した選手を積極的に起用している…そんな印象を受けます。そして主力選手には、持ち味を発揮しやすい環境を与えているという印象も受けます。それは、打順をしっかり固定していること、結果を残した選手が1軍に帯同しているということ、外国人選手起用は投手を中心に守りを固めていること、といったことが挙げられるのではないでしょうか。それがチームに好結果をもたらしているように思います。

マエケンが抜けたことで、果たして今季はどうなるのだろうかというシーズン前の不安も、それがかえってプラスになり、「自分たちが結束して頑張らなければ」という雰囲気を感じます。それだけチーム一丸になって、様々なピンチを脱してきた力になっているのでしょう。ここまで3連敗が一度もないことも、そういったチーム一丸ということが生み出したパワーではないでしょうか。

先発で言えば戸田投手や岡田投手、中継ぎで言えばヘーゲンズ投手、打線で言えば鈴木選手、下水流選手、安部選手などなど、若手選手の台頭が目覚しく、チャンスをモノにしようという気持ちが伝わってきます。それがチーム力の底上げに繋がっているのでしょう。71試合を消化して、残り72試合…ちょうど半分が終わった今シーズンですが、後半戦もこの勢い、そして結束を忘れずに、これからさらに大きなプレッシャーがのしかかってくるでしょうが、一丸になって、25年ぶりの悲願を今年こそは絶対に実現させてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる